生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 硬派で照れ屋な彼氏が彼女と愛を深めるためのコツ

硬派で照れ屋な彼氏が彼女と愛を深めるためのコツ

2011年02月04日作成

 views

お気に入り

はじめに

「他の誰よりも、この世界で一番大切な彼女。彼女はいつも好きって言ってくれているし、俺達の中は順調。俺は照れ屋・ガラじゃないから普段は気持ちを口にすることは無いけれど、彼女はきっと俺の気持ちを理解してくれている」

ちょっと待ってください。それは思い込みかもしれませんよ?

先に挙げたような方はなかなか居ないとは思いますが、男性の皆さん、彼女さんへの日ごろの言動、どんな具合ですか?

もしかして、恥ずかしいから・照れるからと言ってついつい自分の気持ちを言葉や行動に表してしていないんじゃないですか?もしそうだとすると彼女さんの不満、ちょっと溜まっているかもしれませんよ?

さて、ではどうしたらいいのか?今回はそんな照れ屋な・硬派な彼が彼女と愛を深める方法を紹介したいと思います

愛を深めるためのコツ

その1:気持ちを伝える

彼女さんだって人間ですので、自分の気持ちを悟るなんてエスパーのような真似は出来ないことを予めご理解ください。そのことを前提としまして、自分の気持ちを言葉に表すことってとても大切だと思います。

確かに、「好き」という言葉はとても重みのある言葉かもしれません。ですが、彼女さんもそうだとは限りません。いえ、彼女さんは「好き」という言葉を重みの無い言葉だと思っている、と言うわけではないんです。

ですが、自分がどれ程に「好き」という言葉を大切にしているのかを彼女さんは知りません。ですので、その言葉をどれだけ自分が大切にしているのか、ということを彼女さんに伝える必要があります

いつも好きだと言ってくれている彼女さんは、「好き」が返ってこないと、とても不安になるんです。本当に私のことが好きなんだろうか、って。

ですから、どうしても恥ずかしいなら時々でも良いので、自分から「好き」と言ってみてください。もしくは、自分がどれ程まで「好き」という言葉を大切に思っているのかを彼女さんに伝えてください。

それだけで彼女さんの不安はどこかに飛んで行ってくれることでしょう。

その2:甘やかす

欲しい物を全部買ってあげて!というわけではありません。部屋に二人きりになったとき、彼女さんが甘えてくることはありませんか?そんな時、どんな風に対応していますか?もしかして、彼女さんが一人で勝手に甘えている状況を作っていたりしませんか?

そんな時は、優しく頭を撫でてあげたり、優しく抱きしめてあげてください。きっと彼女さんはとっても嬉しいはずです。

その3:「もしも…」の話を聞く

「もしも…」のお話、女性は大好きです。もしも結婚したら…とか現実的なものではなく、「もし私が溺れたらどうする?」や「もし1億円当たったらどうする?」等の空想のお話です。

「もしも…」の話が出たら、面倒臭いと耳に蓋をしたり、テキトーに聞き流すのではなく、「そうだね」や「俺は、…」等と肯定的な返事や質問の答え等を返してあげてください。

そして、出来ることならその話にぐいぐい乗っかっていく、といった具合に。女性の「もしも…」の話を嫌な物と認識するのではなく、二人で空想をして楽しむ物だと認識の転換をしてみてください。

そうすれば二人の仲は更に深まると思います。

おわりに

この記事を見て「俺、大丈夫かな…」なんて不安になった方、大丈夫ですよ。今、そのことに気付けたのですから。今日から明日から、少しずつ変化させていけば良いんです。

では、お二人が末永くお幸せであることを心より願って。

本記事は、2011年02月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る