生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 値切るだけじゃない!フリーマーケットで商品を安く手に入れる方法

値切るだけじゃない!フリーマーケットで商品を安く手に入れる方法

2011年02月03日作成

 views

皆さんは、フリーマーケットに行ったことがありますか。フリーマーケットでは、欲しいものが安く買えたり、お買い得品を見つけたりすることができます。それでは、どうやったら、商品を安く手に入れることができるでしょうか。

今回は、フリーマーケットで商品を安く手に入れる方法を紹介します。

目次

値段交渉は必ずする

値段交渉をすると下がることが多いので、だめもとで、必ず値段が下がるか聞いてみましょう。

「もっと安くして」よりは「○円だったら買うけど、安くなりますか」と具体的に言ったほうがまとまりやすいです。また、丁寧にお願いしたほうが、安くしてくれるような気がします。

商品を買う時間帯

ほしい商品はオープン直後にチェックする

まず始めに、出ている店のものをざーっとチェックしましょう。開始時間前から商品を並べ始めていると思うので、ちょっと早く行って、商品を見たり、店の人と話したりしてもいいでしょう。

早い時間には、なかなか値段交渉をしても下がらないと思いますが、ほしいものがあれば、なくなる前に早めに買ってしまいましょう。

安いものが欲しかったら、終了前

あまりいいものは残っていないことがほとんどですが、安くてそこそこのものがほしかったら、終了前に店に行って、値段交渉をしてみましょう。高くて買うのをやめた物も値段が下がっていることがあります。

持って帰るのがめんどくさいので、投売りになっていることも多いです。特に、大きいもの、荷物になるものはねらい目です。

初参加っぽい店を狙う

初参加の店の人は、なかなか感じがつかめないでいることも多いので、買ってもらうこと自体が嬉しいこともあり、値段交渉をすると下げてもらえることも多いです。

慣れている店の人は椅子やクーラーボックスを準備していたり、商品もきれいに並べたりしているので、すぐに分かると思います。家族で出品している店も、親が子供の前で、優しくなっていることが多いので、ねらい目です。

おわりに

いかがでしょうか。フリーマーケットは何度か行っていると値段交渉の感じがつかめてきます。開催場所によっても雰囲気が違ってくるので、いろいろなところに顔を出してみてください。

本記事は、2011年02月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る