生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon health健康・医療

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 胃腸かぜ対策

胃腸かぜ対策

2012年05月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

胃腸風邪は嘔吐を繰り返したりします。胃腸風邪にかかった本人も、周囲の人も心配してしまいます。

しかし、胃腸風邪にかかっても慌ててなくてもよい方法があります。今回はその方法をご紹介いたします。

胃腸風邪になったときの対処法

STEP1

胃の中を空っぽにさせるため、約2時間ぐらい食事と水分を与えずに様子をみてみましょう。

STEP2

様子を見て、吐かなければスプーン2さじ程度の水分を与えましょう

水分・・・たとえばポカリとか電解質のもの

STEP3

STEP2のあと、10分ぐらいして吐かなければ、同じ量の水分を与えます。そして量を徐々に増やして様子を見ること。

以上です。この流れで様子をみることをオススメします。

さいごに

自分自身がなってしまった場合はもちとん、親御さんの場合もし子供が胃腸風邪になったとき、慌てずに対処できるよう覚えておいてください。

嘔吐が落ち着き、動けるようになったら専門医に診てもらいに病院へ行きましょう。

本記事は、2012年05月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る