生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3. パートナーとのマッサージタイムを作るコツ

パートナーとのマッサージタイムを作るコツ

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

マッサージタイムは、寝る1時間くらい前が理想的だと思います。さて、ごく自然にマッサージタイムを作っていくコツを見ていきましょう。

用意するもの

  • マッサージの本
  • 音楽
  • 居心地のい場所(布団、カーペット、ソファなど)
  • ハーブティ、ミネラルウォーターなど飲み物 ##やり方 マッサージの方法を学ぶため本を買いましょう。
書店で自分にも相手にも読みやすい本を選びましょう。図解が多いと解りやすいでしょう。

マッサージタイムのために曲を買いましょう。

マッサージの時に部屋に流す音楽を二人で選びましょう。一緒にマッサージの時に流す曲を二人で選ぶことで、『曲を流す=マッサージの時間』という合図になり得ます。

STEP1 マッサージスキルを身につける

まず、本を読むなどして、マッサージスキルを身につけましょう。自分の体をマッサージしてみて、適度な力加減を学びましょう。

STEP2 マッサージ前に水分を補給しましょう

マッサージをするタイミングはお風呂上がりが一番理想的な時間帯だと思います。お風呂に入る前に水分補給、出てからも水分補給をしましょう。

テンポの、ゆったりとした音楽をかけてリラックスできる環境を作りましょう。

STEP3 音楽で雰囲気作り

室内に音楽を流し、ゆったりと、ほっこりとした雰囲気作りをしましょう。

優しい気持ちで、自分のマッサージ、パートナーのマッサージと繰り返しているうちに、マッサージの仕方をパートナーが覚えてくれます。

焦らず、二人のペースで行いましょう。

おわりに

2月3日は『不眠の日』です。お互いの睡眠をチェックしてみて、より良い睡眠環境を手に入れましょう。

少しづつマッサージタイムを取り入れることで、睡眠改善につなげていきましょう!

(photo:287/365: Finger Heart High Key Bokeh Heart Feet and Hands Cliche By Mr.Thomas)
(photo:Drink today and drown all sorrow By Neal.)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110203115526
  • 20110203141045

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る