\ フォローしてね /

子供とピクニックに行くときに持っていくといい物

ポイント1:食料・おやつはたっぷりと

せっかくピクニックに行くなら、外でお弁当を楽しみたいですよね。でもコンビニ弁当では何か味気ないもの。節約のためにも、お父さん、お母さんが頑張ってお弁当を作って持参しましょう。

しっかり遊べる芝生広場があるところへ行く場合は、子供はよく動くので、いつもよりお腹がすいたり、外で食べることによって食欲が多くなることもありますので、食料・飲料を少し多めに持っていくといいでしょう。

また、おにぎりやサンドイッチなどは、手でつかんで手軽に食べられるように、ラップに包んでいくといいかもしれません。ちょっとつまめる果物もオススメです。

食べる前に手を拭くために「おしぼり」を持っていく事を忘れないでくださいね。こぼしたときにも役立ちますよ。

ポイント2:着替えも忘れずに

せっかく遊びに行ったのに、洋服が汚れることを心配していたら、お母さんの心中は穏やかではないし、子供も「汚れるからダメ!」なんて言われると、楽しさが半減します。

ピクニックに行くときは、予め汚れてもいい服と履きなれた靴で出かけることが基本です。特にズボンなどは、破れてもいいぐらいの覚悟で行くと、気が楽になりますよ。

そして必ず着替えを持っていくこと。急に寒くなった時のために羽織るものや、バスタオルなどを持参しておくと便利です。荷物が増えて大変なときは、100円ショップなどで売っている衣類用の圧縮袋でコンパクトにしていくといいでしょう。

ポイント3:おもちゃも忘れずに

芝生の広場などがある場合は、やわらかいボールやフリスビーなどを持っていくと、思いっきり体を動かして遊ぶことが出来ます。硬いボールやフリスビーは、他の人に当たると怪我をさせてしまう恐れがあるのでNGです。

おわりに

最近は、「ゴミは持って帰ってください」という公園や施設なども多いので、ゴミ用のビニール袋は必ず持参してくださいね。ビニールは多めに持っていくと、着替えた物を入れたり、子供の拾った葉っぱやどんぐりなどを持って帰るのにも役立ちますよ。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。