生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 純粋な心を失わない大人になるための、児童小説6選

純粋な心を失わない大人になるための、児童小説6選

2011年02月03日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「大切なものは目にみえないんだ」というセリフが有名な「星の王子さま」は、大人子供を問わず、世界中で読み継がれている児童小説です。

「児童小説」というと、「子供向け」というイメージがありますが、実際は物事の本質をついた、すべての人向けの本なのです。

この記事では、そんな「目には見えないけど、大切なもの」に気づかせてくれる児童小説6選を紹介します。

星の王子さま

星の王子さま―オリジナル版

「大切なものとは?」「友達とは?」について書かれた「星の王子さま」は、人間の原点へと読者を引き戻してくれます。

著者の生誕100周年を記念して、書店にも大量に新訳が出回ったのを記憶してる方も多いと思います。

さらにこの著書についての評論もいくつか出ているので、あわせて読んでみると、もっと世界が広がるかもしれません。

ちなみに、挿絵は著者自身が描いたオリジナルで、別著「人間の土地」「夜間飛行」の挿絵は、あの宮崎駿監督です。

星の王子さまの世界 (中公文庫)

はてしない物語

はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)

主人公バスチアンが、「はてしない物語」の世界へと引き込まれ、国の滅亡と再生を体験する、というストーリーです。

文庫と豪華装丁本の2種類がありますが、ぜひ豪華装丁本で読むことをおすすめします。

というのも、この小説内で主人公が手に取る「はてしない物語」こそ、読者の手に取ってる本と同じだからです。(つまり読者自身が主人公となって、本の世界に入り込むという不思議な体験ができるのです。)

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)

本書は、時間どろぼうである「灰色の男たち」とモモの対決通して、「時間」の真の意味を問う、非常に現代的な小説です。

エンデはこの本を書くために、大量の経済学等の書物を読破したそうです。
まさに子供から大人までが楽しめる小説です。

ビジネス書としても、多くの著書で推薦されてる1冊です。

ちなみに、モノクロの挿絵はエンデ自身が描いた作品です。

魔女の宅急便

魔女の宅急便 (福音館創作童話シリーズ)

宮崎駿監督で映画化された「魔女の宅急便」の原作です。映画の「その後」が楽しめます。

ですが、基本的には「映画とは別物」として考えるほうがいいでしょう。

著者いわく、「誰でも魔法をひとつは持っているんです。空を飛べたり、姿を消したりすることはできなくても、自分が好きなことで生きられれば、それは魔法になる。そんな気持ち込をめて、私はこの物語を書き続けてきました。」

ちいさなちいさな王様

ちいさなちいさな王様

ある日、ふらりと僕の部屋にあらわれた、僕の人差し指サイズの気まぐれな小さな王様の話です。

ドイツでベストセラーとなった小説ですが、内容もさることながら、挿絵にも注目してください。

Michael Sova(ミヒャエル ゾーヴァ)という人の作品ですが、この人はフランス映画『アメリ』で、主人公の部屋に飾ってある絵やテーブルランプなどをデザインしたことで有名です。

ビロードのうさぎ

ビロードのうさぎ

これは絵本ですが、大人でも十分楽しめる内容です。

内容的にはトイストーリーに似てるのですが、「おもちゃ(ぬいぐるみ)が最後にはどうなるか」が違います。

「大切にされたものは、ほんものになる」という、とても夢のある物語です。

おわりに

「児童小説」は、読み解いてみると、非常に哲学的なものです。

大人になってから読むと、そういうところに気づいて、子供のころとはまた違った印象をうけると思います。

ですので、子供のときに読んだ本でも、ぜひもう一度読んでみるのをオススメします。

本記事は、2011年02月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る