生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 大学で授業を受ける時の持ち物

大学で授業を受ける時の持ち物

2011年02月03日作成

 views

お気に入り

 はじめに

大学で授業を受ける時、みなさんはどのようなツールを持っていきますか?

今回は大学で授業を受けるにあたって是非持って行って欲しい持ち物を紹介したいと思います。

 大学で授業を受ける時の持ち物

色んなタイプ

大学で授業するにあたって、普通は「ノート」や「筆記用具」などを持っていくのではないでしょうか?

しかし、最近ではパソコンのワード機能やメモ帳機能を使ったりして、授業内容を書き取っている人も少なくないようです。

大学の講師は実に様々な講義の仕方をする人たちがたくさんいます。

小中高の先生のように「黒板に字を書いていくタイプ」「黒板はあまり使わず先生が作ってきたプリントを使うタイプ」そして、「何も書かずに講義のあいだ中しゃべり続けるタイプ」です。

この中でも特に厄介なのが、最後の「何も書かずに講義のあいだ中しゃべり続けるタイプ」です。講師が面白くしゃべってくれればいいのですが、そういう人に限ってあまり面白くなく、退屈なことが多いものです。

 ICレコーダーを活用しよう

そんな板書なしの講義でも役に立ってくれるツールが、

「SANYO ICレコーダー ICR-PS401RM(W)」なのです。

90分の講義の中で講義の内容をすべて聞き取ろうとするのは非常に困難です。

また、人間は集中できる時間が約30分といわれていますから、無理をすれば、その後の講義にも支障がでてしまうかもしれません。

なので是非「ICレコーダー」などの録音機器を利用して、効率の良い勉強方法を手に入れて欲しいと思います。

  おわりに

いかにして無駄を省けるか、いかにして効率の良い勉強ができるかが、これからの時代は大切になってきます。是非、身近なツールを使いこなして、生活に余裕を持ってくださいね。

本記事は、2011年02月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る