生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. おいしい麦茶の作り方と裏技

おいしい麦茶の作り方と裏技

2011年02月03日作成

 views

気温が上がってくると、冷たい飲み物が欲しくなってきますね。子供の頃、冷蔵庫に必ず入っていた麦茶のポットを懐かしく思い出します。

しかし、子供の頃に飲んでいた麦茶の味を再現するのは案外難しいようです。どうすれば、あの香ばしい味が出るのか。ここで裏技を伝授しちゃいます。

目次

麦茶の特徴と効能

日本における麦茶の歴史はかなり古く、戦国時代の武将も飲んでいたのだそうです。

そんな麦茶ですが、ノンカフェインなのでお子様にも安心して与えられる飲み物なのは周知の事実。赤ちゃん飲料にもできるくらい安全な飲み物なのです。

また、健康にも良いという優れた一面もある事が解りました。数々の研究により、抗酸化作用があり、ガン、脳卒中、心筋梗塞などの予防効果までが期待されているのだそうです。

麦茶のおいしい煮出し方

現在販売されている「麦茶パック」には大きく分けて「煮出し用」「水出し用」があります。それぞれがその作り方のための製法をされており、「水出し用」を煮出しても美味しくはできません。

麦茶パックは好みもあると思うのですが、麦の粒がある物の方が香ばしさが出るようです。

OSK はだか麦使用 粒々麦茶 テトラパック (20g×18P)×12個

STEP1: お湯を沸かす

まず、やかんにお湯を沸かします。

STEP2: 麦茶パックを入れる

「煮出し用」パックを入れて5分ほど煮出します。

STEP3: パックを取り出す

そのまま5分ほど放置してパックを取り出し、冷やします。

パックは必ず取り出すこと。入れっぱなしにしていると苦味が出てしまいます。

麦茶の香ばしさを出す裏技

筆者が考え出した事ではなく、以前テレビで放映されていた事なのですが、我が家では、もうずっとこれを実行しています。

麦茶の美味しさというのは、あの香ばしさにあるのですが、現在販売されているパックでは、なかなかあれが出ないのです。それが「ある物」を入れると簡単に出てしまいます。

それは、インスタントコーヒーの粉なのです。

インスタントコーヒーを麦茶の中にひと摘み入れるだけで、香りが全く変わります。

おわりに

いかがでしょうか。ほんの簡単な事で昔懐かしい味わいの麦茶が飲めたら言う事なしですよね。興味を持たれた方は、ぜひお試し下さい。

本記事は、2011年02月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る