生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 花粉症シーズン対策・花粉を防ぐ外出の仕方

花粉症シーズン対策・花粉を防ぐ外出の仕方

2011年02月03日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

花粉症の方は、花粉飛散時期になると外出するのも億劫です。外に出れば大敵がたくさん飛んでいます。

しかし、仕事があれば仕事に行かなくてはならないし、主婦だって買い物には行かなくてはいけません。

花粉飛散時期には、なるべく花粉を浴びなくて済むスタイルで外出しましょう。

花粉から身を守る方法

まずは結膜炎を防ぐために目を、そして鼻炎対策で鼻を守ります。これで花粉をだいぶ防ぐことが出来ます。

めがね

メガネはこの時期、必須アイテムになります。接客業などで、どうしてもコンタクトレンズを使いたい場合は、度なしメガネかサングラスをかけましょう。ゴーグルのような「花粉症対策用メガネ」も販売されていますね。

マスク

これに抵抗のある方は多いですが、マスクをしていると肌も守ることが出来ます。花粉症は肌にもトラブルが出る方も多いので、少しでも肌を隠すことが肝心なのです。

どうしてもマスクが嫌な方は、鼻の周りに塗って花粉を防ぐ物も販売されていますね。効果のほどは定かではありません。

服にはスプレーを

静電気を防止して、花粉を滑りやすく付着しにくくする物です。効果のほどは確かではありませんが、何でもやっておいた方が良いでしょう。

もちろん、家に入る前に服や帽子を叩く事は忘れずに。

ポジティブに考えよう

「マスクして、メガネして、こんな格好で外出なんて絶対に嫌!」と思われるお気持ちも解ります。しかし、物は考えようです。この格好も慣れてしまうと色々と良い面もあります。

変装気分を味わえる

こんなスパイのような格好で家を出る事なんて滅多にありません。世の中が違う風に見えてきますよ。

メイク用品が減らなくなる

仕事が休みの日にちょっと買い物に行く分には、ずっとこのスタイルで良いのでメイクする必要がなくなります。楽ですし経済的です。

髪は帽子から出す部分のみ綺麗にセットして下さい。ファッションには手を抜かないで下さい。マスクを取ったら綺麗な人に違いない、と思わせる事がポイントです。

おわりに

花粉症になったら、上手く付き合っていくしか方法はありません。酷くならないために、そして少しでも気分良く日々を送るために、前向きに対策に取り組んでいきましょう。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130117111322 50f75e42597b5
  • 20110202234533

本記事は、2011年02月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る