生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 動体視力を鍛える方法

動体視力を鍛える方法

2011年02月02日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

高校時代からずっとテニスを続けてきて、何かあると動体視力を鍛えられないかと思い、いろいろなことをやってきました。スポーツをしている人は、動体視力がいいか悪いかで、動ける範囲が大きく変わってくると思います。

今回は、動体視力を鍛える方法を紹介します。

日常生活でできる訓練

日常生活でできる訓練として、私が実践していたのは、車のナンバーの前の数字から後ろの数字を引く練習です。ちょっと動体視力が鍛えられるとすぐにできますが、慣れていないときは、ナンバーを読み取るところから始めましょう。

また昔はよくテニスの試合を見に行っていましたが、テレビのテニスの試合でボールを見続けることでも鍛えられます。

ゲームで鍛える

ゲームで鍛えるのもいいと思います。特にシューティングゲームや敵を倒していくようなゲームは動体視力の訓練にはちょうどいいと思います。

DSで鍛えられるゲームもあるので、興味があれば、やってみてください。

わざわざ買わなくても・・・と思う人は、インターネットで「動体視力」「ゲーム」などで検索をすると、パソコンでできるゲームが簡単に見つかります。私がよくしているのはこれです。
アイ フィットネス ジム

速読をマスターする

以前に、探偵ナイトスクープを見ていたときに、やっていました。速読が出来る人は、バッティングセンターの速いボールを簡単に打てるというものでした。

本格的に速読をマスターをするのには、ちょっと時間がかかるかもしれませんが、ちょっとしたトレーニングでも、だいぶ速く読めるようになるそうです。試しに少し練習をしてみてください。

以前にnanapiで紹介された、速読の練習法が下に載っていますので、速読のトレーニングの参考になると思います。
速読の基礎とやり方

おわりに

いかがでしょうか。日常生活や簡単なトレーニングでも動体視力を鍛えることができると思います。まずは、動くものに目を慣らすことが一番です。

本記事は、2011年02月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る