生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 東京都・ちひろ美術館の行き方・楽しみ方

東京都・ちひろ美術館の行き方・楽しみ方

2011年02月02日作成

 views

お気に入り

いわさきちひろさんをご存知でしょうか。

いわさきちひろさんは1974年に亡くなった絵本作家です。淡い色彩の誰が見ても和む子供の絵は、1度は何処かでご覧になったことがあるはず。

ここでは、東京都・下石神井にある、ちひろさんの自宅跡に開館されている「ちひろ美術館」をご紹介します。

あおいとり (いわさきちひろ・名作えほん)

目次

いわさきちひろとは

日本を代表する水彩画・絵本作家で、数々の大臣賞や児童文学賞を受賞しています。1974年には、絵本「戦火のなかの子どもたち」で、ライプツィヒ国際書籍展銅賞も受賞されました。

柔らかな細い線のタッチと、水彩絵の具のぼかし技法で描かれた美しい優しい作品が特徴です。

日本では、黒柳徹子さんが書かれた「窓ぎわのトットちゃん」の挿絵、と言えばピンと来る方が多いかも知れません。

窓ぎわのトットちゃん (講談社文庫)

ちひろ美術館の楽しみ方

いわさきちひろという「人」に触れながら楽しむ

館内に展示されているちひろさんの絵画のほとんどは子供の絵です。少女時代を戦火の中で送ったちひろさんは、世界の平和を心から祈り、子供が健やかに生きていける世界を願って絵を描き続けました。

ちひろさんの祈りの籠もった可愛らしく美しい子供たちの絵画をぜひその目でご覧下さい。

絵本の世界に触れて楽しむ

ちひろ美術館には、いわさきちひろさんの絵画以外にも世界の絵本作家の原画が多数展示されています。

小さいお子さんに読んであげた記憶のある絵本の原画もきっとある事でしょう。親子で訪れても懐かしく楽しめるはずです。アメリカの絵本「はらぺこあおむし」の作家・エリック・カールさんなど有名ではないでしょうか。

はらぺこあおむし

アクセス

  • 所在地:〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
  • TEL:03-3995-0612

  • 西武新宿線「上井草駅」下車徒歩7分

  • JR中央線「荻窪駅」より西武バス「石神井公園駅行き・上井草駅入口」下車徒歩5分

  • 西武池袋線「石神井公園駅」より西武バス「荻窪駅行き・上井草駅入口」下車徒歩5分

  • 専用駐車場あり

  • 開館時間:10時~17時(GW中と8月10日~20日は18:00まで)

  • 入館料:高校生以下無料、大人800円(学生・団体・65才以上割引あり)

  • 「ちひろ美術館公式HP」http://www.chihiro.jp/

2月1日~28日までは冬期休館です。HPなどでご確認の上、お出かけ下さい。

おわりに

建物やお庭も美しく、子供に戻った気持ちになれる空間です。素敵な絵本と水彩画の世界に触れて、あなたもぜひ癒しの世界を楽しんでください。

本記事は、2011年02月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る