生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 今日から気になるあの臭いとさよなら!靴を消臭する4つの方法

今日から気になるあの臭いとさよなら!靴を消臭する4つの方法

2011年02月02日作成

 views

お気に入り

はじめに

皆さんは、「仕事なんかが終わって家に帰って来て、何気なく手に取った一日中履いていた靴から悪臭が…」、なんてことありませんか?結構ショックですよね。そして、この臭いどうにかしたいですよね。

今回はそんなあなたに靴についてしまった臭いを消臭する方法をいくつか紹介したいと思います。

先人の知恵って凄いですよね

その1:10円玉を入れる

これは今までに聞いたことのある方の方が多いのではないでしょうか?やり方はそのままです。左右の靴にそれぞれ1枚ずつ10円玉を入れるだけのお手軽消臭法。合計20円で靴の消臭できちゃうなんて凄いですよね。

その2:お茶殻

自宅で緑茶などのお茶を急須で飲む方にオススメ。茶殻を捨てずに取って置き、天日干しして乾燥させてからガーゼやキッチンタオル等に包んで靴や下駄箱の中に入れるだけです。

その3:重曹

重曹は消臭剤としても使えます。通気性のある布袋やガーゼ等に包んで靴の中や下駄箱に入れておくだけです。固まってしまったら解せば3ヶ月くらいは使用できるようです。これで使い終わった重曹は排水溝の掃除やガス台の掃除なんかに利用できます。

その4:コーヒーかすと重曹

これは自宅でコーヒーメーカー等を使ってコーヒーを淹れている方にオススメ。ドリップした後のコーヒーかすと重曹を使って消臭剤が作れます。

  • コーヒーかすと重曹の消臭剤の作り方

1、ドリップした後のコーヒーかすを天日干しして乾燥させる

2、乾燥させたコーヒーかすと重曹をガーゼのような物で包み、こぼれないように小袋に小分けにして入れ、靴の中へ。小袋には穴を開けて下さい。

おわりに

いかがでしたでしょうか?どれも家にあるものでお手軽に出来る消臭方法だと思うので、気になった方はお試しください。10円玉なんかをまだ試したことが無いという方は一度やってみて損は無いと思います。

また、一足の靴を続けて何日も履いていると臭いの原因になりますので、一度履いたら一足につき二日休ませるくらいの頻度で履くようにしたら良いのではないかと思います。

では、この記事が皆さんに役立てば嬉しく思います。

本記事は、2011年02月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る