生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 自分の好みに合った海外のビールを選ぶ方法

自分の好みに合った海外のビールを選ぶ方法

2011年02月02日作成

 views

お気に入り

はじめに

輸入食品を扱う雑貨屋や酒屋に行くと、カラフルな瓶の海外のビールがたくさん販売されています。「飲んでみたい」という気持ちと「好みの味ではなかったらどうしよう」という気持ちの葛藤があるかもしれません。

そこでこの記事では、自分の好みに合った海外のビールを失敗なく選ぶ方法をご紹介します。

海外のビールを上手に選ぶコツ

オーソドックスなものを選ぶ

まずは居酒屋でも提供されているようなオーソドックスな銘柄や聞いたことのある海外のビールを選んでみましょう。一例としてバドワイザーやハイネケン、ギネスビールなどは挑戦しやすいでしょう。

レストランではもっといろいろな種類の海外ビールが提供されていますが、やはり料理に合わせた独特の風味がする地ビールの場合もありますし、名前を聞いたことがないものは不安かもしれません。

居酒屋で提供されるということは、和食のような普段食べている料理に合うと予想することができます。クセが少なく国産ビールと大きな違いを感じることも少ないでしょう。

味の特徴を知る

全く知らないビールを「一か八か」といった気持ちでとりあえず試しに買ってみる前に、その海外のビールがどんな味の特徴があるか知っていると大きな失敗が少なくなります。

インターネットで輸入ビールを扱っているサイトを見ると、それぞれの味の特徴やどんな料理に合うかということも説明されている場合があります。一例としてリカーマウンテンのサイトを参考になさってください。

実際お店に買いに行く時はそのビールについて説明されているポップをチェックしたり、アドバイザーの資格を持っているスタッフに具体的に聞いてみるとよく分かるでしょう。

味の特徴をつかんでいると、自分が好きな国産ビールと似ている味のものや好みの料理に合わせやすいビールを失敗なく選ぶことができるでしょう。

おわりに

海外のビールはいろいろなデザインや色の瓶がありますし、値段もさほど高くなくお手頃なものが多いので、この二つのコツを活用してぜひ試しに飲んでみてくださいね。

本記事は、2011年02月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る