生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 女性が落ち着くインテリアコーディネートのコツ

女性が落ち着くインテリアコーディネートのコツ

2011年02月02日作成

 views

はじめに

良く、部屋に友達が集まってくる人って見かけませんか?自分も実際にその部屋に行くと、何だか気持ちが休まる気がする、落ち着く、など居心地の良い部屋。

できることなら自分の部屋もそうなればどんなに良いことか。気になる女性や彼女を部屋に呼んで、「また来たい」と思わせられればどんなに良いことか。

では、そんなあなたに、女性に「また来たい」と思わせるためのコーディネートの方法を紹介させていただきたいと思います。

落ち着く部屋を作るために気をつけたいこと

その1:天井に近づくにつれて明るい色を

黄身の入った暖色系の色、例えばベージュや生成り等、を部屋の基調とすると良いでしょう。そして、床に近い場所ほど濃いめの色、天井に近い場所ほど明るい色と変化を付けると良いでしょう。

その2:所々にアースカラーを

一般に落ち着く色というのは、元々地球にある色である、ブルー(青)・グリーン(緑)・ブラウン(茶色)等、とされていますが、これらを原色のまま部屋全体に使用してしまうと(特に青や緑など)逆に落ち着かない部屋になってしまいます。

ですので、所々に濃い、もしくは淡いこれらの色を取り入れてみることをオススメします。例えば、カーテンをモスグリーンにしてみる、カーペットに濃い茶色を使用してみる、壁にかける時計をパステル系の青にしてみる等です。

その3:照明は暖かな色合いの白熱灯系で

蛍光灯系の白い光が強い電気の方が、気分はパリッとして目にも優しいのですが、落ち着く色合いを出したいのであれば白熱灯や白熱色の蛍光灯を使用すると良いでしょう。

電気を少し変えてみるだけでも部屋の雰囲気がガラッと変わります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?今回はインテリアの色に関するコツを紹介しましたが、あと他に筆者個人の意見として付け加えるとするならば、部屋の香りにも気を使って欲しいということでしょうか。

やっぱり、男友達の部屋や彼氏の部屋が良い匂いだと、それだけで好感度が結構アップしますので。逆に、タバコ臭かったり、男臭かったり、カビ臭かったりすると、出来ればもうその部屋には行きたくなくなります。

もし室内についてお困りでしたら、コーディネートの参考にしてみて下さい。

本記事は、2011年02月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る