生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 素直な反応で男性を喜ばせるコツ

素直な反応で男性を喜ばせるコツ

2011年02月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

女性の皆さま。男性には、高価なプレゼントにも勝る喜ばせ方があるんです。お金も時間もかかりません。ただ、コツさえつかめば誰でもできてしまいますよ。今回は、そんな方法をお教えします。

ポイント1: 質問をしましょう

相手の得意な分野で、どんどん質問してみましょう。男性は教えるのが大好きなので、快く答えてくれるでしょう。

「さすが~さん、ほんと頼りになりますね。お陰で助かりました」

「物知りですね、そういうとこ、ほんと尊敬します」

笑顔で伝えると、男性は喜んでくれるでしょう。

お礼にお茶や食事に誘ったりもでき、デートをするきっかけにもなります。

ポイント2: 上手なリアクションをしましょう

リアクションが上手だと、男性を大いに喜ばせることができます。

だじゃれやオヤジギャグ

必ず、リアクションしましょう。苦笑でも構いませんので、笑ってあげてください。また、「うわっ。寒いですよー」などと返すのもよいです。

とにかく、無視をするのが一番相手を悲しませてしまいます。何かしらのリアクションをとりましょう。

自慢話

目を見開いて、「すごーい」と言いましょう。あいづちを多くして、「それでそれで?」「その後、どうなったの?」と先を促すとよいです。

目をキラキラさせ、尊敬のまなざしで聞くと、男性は大いに満足してくれるでしょう。「なんでそんなにすごいんですか?」と独り言のようにつぶやくのもよいです。

プレゼント

中身を見る前に、くれたことを喜びましょう。

「~さんにプレゼント貰えるなんて、感激です」

「私に!?頂いていいんですか?」

驚きと感激を、目を見開いてテンション高めで伝えると、喜びが伝わります。プレゼントの包装(袋やラッピングの包み)もさりげなく褒めます。

「わくわくしちゃいますね」「何だかドキドキしちゃいます」と言いながら丁寧にゆっくりと開けましょう。品物が見えたら「うわー!!!」

その後、「ありがとう、とっても可愛いです」「さすが、センスがいいですね」「大事に大事に使わせてもらいます」と伝えましょう。別れ際にも再度お礼と喜びを伝えます。

帰った後、お礼のメールをし、次にあった時にまたお礼を言いましょう。お礼は何度もいうと喜びが伝わります。男性も〔女性をこんなに喜ばせられる俺=すごいやつ〕という考えに酔いしれ、喜んでくれることでしょう。

また、『これだけ喜んでくれるなら、また何かプレゼントしよう』と思ってくれることでしょう。

おわりに

今回のコツを使えば、誰でも男性を喜ばせることができます。身の回りの色んな男性に試してみてくださいね。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20110131200814

本記事は、2011年02月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る