生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 携帯でいつもよりかわいく自分撮りをするテクニック

携帯でいつもよりかわいく自分撮りをするテクニック

2011年02月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

最近は、ブログに自分の写真を載せる人も増えていて、携帯のカメラで自分撮りをする人も増えているのではないでしょうか。

それでは、皆さんはかわいく自分撮りができていますか。せっかく撮る写真ですから、かわいく写りたいものですよね。

今回は、携帯でいつもよりかわいく自分撮りをするテクニックを紹介します。

こんな表情で写真を撮ろう

まずは、顔の筋肉をゆるめてから

まず写真を撮る前に、にーっと口を思い切り横にして笑い、次に口を大きくあけましょう。最後に、あいうえおを口を大きくあけて、口の運動をしましょう。

顔の筋肉をゆるめることで、よりいい表情を作ることができます。頬に指先をあて、頬の肉をクルクル回しても、筋肉はゆるんできます。

上目遣いでカメラを見る

これは定番ですね。上目遣いでレンズを見ると甘えたようなかわいい顔になり、目も大きく見開くことになるので、ぱっちりした目になります。ちょっとカメラのレンズを上の方にセッティングしましょう。

顔を大きいなと思っている人は、少し斜めから取って、顔を小さく見せるようにしましょう。

アイドルのブログの写真を参考にすると

全身撮り

新しい服やヘアスタイルにしたときに、上半身や全身を写真に撮りたいことがあると思いますが、自分撮りではほとんど顔しか写りません。そんなときには、どうしたらいいでしょうか。

アイドルのブログの写真でよくあるのが、鏡に自分を写して、それを撮るやり方です。鏡を使って、表情や立ち方などをチェックできるので、撮りやすいと思います。

すっぴんのときは、顔をちょっと隠し気味に撮ることもできます。ただし、部屋の様子が写り込むので、部屋はきれいにしておきましょう。

物と一緒に撮る

他のものと一緒に撮ると、視点が分散されて、かわいく見えます。食べ物や果物、ぬいぐるみなどを顔にぴったりくっつけて表情を作ると、特にかわいさ倍増です。

特に、丸顔でほっぺたが気になる人は、輪郭を上手く隠すように効果的に使ってみましょう。

おわりに

いかがでしょうか。これで、いつもよりかわいく、又はいつもとはちょっと違った写真を撮ることができると思います。また、写真を撮るときは、1枚だけじゃなく、何枚か撮ると必ずかわいい写真が撮れるはずです。

普段から自分撮りをする習慣をつけて、かわいい表情の作り方も研究しておきましょう。

本記事は、2011年02月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る