生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 男性が素敵にピンクを着こなす方法

男性が素敵にピンクを着こなす方法

2012年08月14日更新

 views

お気に入り

はじめに

素敵にピンクを着こなせる男性はお洒落ですよね。上手に着こなしているとお洒落に見えるだけでなく、女性から見ると話しかけやすい人に見えてくるものです。

そこで、男性が素敵にピンクを着こなす方法をいくつか書き出してみました。

ピンクにも色々あることを知る

ピンクと一口に言っても、派手なピンクや淡く柔らかなピンクなど様々です。光沢があるか無いかでも印象は変わってきます。

ピンクという色も幅があるのだということを意識しましょう。

小物で取り入れる

ピンクは男性が取り入れるには少々ハードルが高い色ですよね。大きな面積で取り入れるよりも、小さな面積で取り入れるとハードルが下がります。

派手な色より、淡い色の方が、取り入れやすいでしょう。ベースとして着ている服との相性も大事です。ダークなスーツに強いピンクは映えます。なので、注目度が高くなり、恥ずかしくなって二度と身に着けたくなくなる可能性もあります。

実際に似合う、似合わないよりも、周囲の反応やそれに対する自分の受け止め方の方が重要です。日本人の男性は照れ屋の方が多いですから、無理をせず、無難な所から取り入れ始めたほうが安全です。

洋服で取り入れる

洋服で取り入れるときも、最初は小さな面積から始めると良いでしょう。グレーのスーツに少量の淡いピンクなど、目立たないけど相性の良い色あわせです。

白に近い淡いピンクのシャツなどは取り入れやすいです。顔の近くにきますから、肌色が映える系統のピンクを選ぶと効果的です。同じ淡いピンクでも、パステルピンクやオレンジの入ったサーモンピンクなど、ちょっとした違いで変わります。

自分の肌色を引き立てるピンクを見つけましょう。

姿勢も大事

ピンクを取り入れることによって、柔らかい印象が出てくると思います。でも女々しく映ってしまっては、男性としての魅力が半減してしまいます。

姿勢をよくして胸を張り、男性としての凛々しさも大事にしましょう。

ユーモアを大事にする

精神的な部分も大事です。ユーモアを大事にしましょう。

そのベスト・・・春日?

などと突っ込まれたくらいで、怒ってしまうようではピンクが似合うようにはなりません。

シャレが分かる人になりましょう。

おわりに

男性がピンクを着ると、周りの人の反応が変わってくるのを感じると思います。お洒落に見える効果もありますが、印象が柔らかくなりますから女性から声をかけやすくなったりするからです。

柔らかい印象を演出すると、逆に男性としての落ち着きや冷静な判断・アドバイスなどが引き立つ効果も期待できます。

ピンクを着るときには、お洒落だけに注目するのではなく、言動も含め、自己演出を考えながら取り入れてみると良いでしょう。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110131222632

本記事は、2012年08月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る