生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 夜食にどうぞ、5分でできるトマト雑炊の作り方

夜食にどうぞ、5分でできるトマト雑炊の作り方

2011年01月31日作成

 views

寒い夜、おなかがすいた時にぴったりの、簡単に作れてあたたまるヘルシー夜食の作り方をご紹介します。

今回のレシピはトマト、チーズ、バジルでイタリアンな雑炊です。ご飯でとろみがつくので冷めにくくお腹の中からあたたまります。コンソメとトマトの旨味で、簡単なのに本当に美味しいですよ。

簡単に作る上で重視したいことは、包丁とまな板を使わないということです。切る手間もさることながら、包丁とまな板の後片付けの手間もかからないということは見逃せません。このレシピでは切らないといけない材料がないのでササッと作れますよ。

カロリーを気にされる方は、ご飯の量を減らしてください。下記の材料でカロリーはおよそ400kcal程度になります。

材料 (1人分)

  • ご飯(冷ご飯でもOK):茶碗1杯(約250kcal)
  • トマトジュース:200cc(約50kcal)
  • 卵:1個(約80kcal)
  • 水:200cc
  • スープのもと:1カップに対応する量
  • 塩:少々
  • コショウ:少々
  • 粉チーズ:好きなだけ
  • 乾燥バジル:好きなだけ

作り方

STEP1:

鍋に水とトマトジュースを入れ、火にかけます。

STEP2:

沸騰したらスープのもとを溶かし、ご飯を加えます。

STEP3:

塩、コショウで味を整えます。トマトジュースに塩が入っている場合は塩はほとんど入れなくて良いです。

STEP4:

卵を割り入れ、蓋をして1分蒸らします。

STEP5:

粉チーズとバジルを振り出来上がりです。

おわりに

簡単に作れることを重視したので今回は省いていますが、最初にスライスしたニンニクをオリーブオイルで炒めてからスープを作るとさらに美味しいですよ。

あたたまって消化もよいので、風邪を引いてしまったときにもぴったりです。お昼ごはんに食べる時には、鶏肉やきのこ類を加えると、さらに美味しく栄養バランスも良くなります。

是非、お試しあれ!

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/11/28-030796.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120515111836 4fb1bcfcac0fc

本記事は、2011年01月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る