\ フォローしてね /

WAONカードのお得な使い方

最近は「Edy(エディー)」や「PASMO(パスモ)」など、様々な電子マネーが身近に登場しています。

今回は、電子マネー「WAON(ワオン)」の上手な利用方法をご紹介します。

WAON(ワオン)とは

WAON(ワオン)」とは、買い物の度にポイントが貯まる電子マネーです。

ジャスコなど、全国のイオン系列のスーパーや、ミニストップ、ファミリーマートなどのコンビニ、クロネコヤマトなどの宅配便の支払いに利用できます(一部利用できない店舗もあります)。

WAON(ワオン)の入手方法

一番簡単な入手方法は、ジャスコなどのスーパーで、WAONカードを購入する方法です。1枚300円で売っていて、年会費や登録料などは無料で、誰でも利用することが出来ます。

その他にも、イオンカードと一体になっているものや、三井住友カードWAON、吉野屋WAON、地域限定カードの犬吠WAONなど、様々な種類のWAONカードがあり、カードによって発行手数料や年会費が異なります。

また「モバイルWAON」と言って、お財布ケータイでWAONを利用することも出来ます。

WAON(ワオン)の利用方法

WAONカードを利用するには、まず最初にカードに入金(チャージ)をしなければなりません。

ジャスコなどにあるWAONステーションなどのチャージャーから入金したり、加盟店のレジでカードにチャージすることが出来ます。

レジでチャージをする場合は、買い物の支払い前にチャージを申し出なければならないので注意してください。

WAON(ワオン)の特徴

なんと言っても、買い物をする度にポイントが貯まり、貯まったポイントはWAONとして現金と同じように利用出来るというのが魅力です。

200円(税込み)の買い物ごとに一円相当の1WAONポイントが自動的に貯まります。

例えば、1000円の買い物をすると、5WAONポイントが貯まります(200円未満の端数は切り捨てとなります)。

貯まったWAONポイントはWAONに交換して、買い物などに利用できます。

100WAONポイント貯まったら、100円分のWAONとして使うことが出来ます。

ただし、WAONポイントには有効期限があるので、貯まったWAONポイントは、期限内にWAONに交換するようにしましょう。

おわりに

ジャスコなどのイオン系列のスーパーでは、毎月5,15,25日の「お客様感謝デー」には、ポイントが2倍貯まります。

また、商品によって「200WAONポイント進呈」などWAONで購入するとボーナスポイントがつくものがあります。

「Suica(スイカ)」やパソコンでためたポイントなどをWAONに変換することも出来ます。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。