生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 定期を無くした時どうする?こんな時の対処法~PASMO定期券の場合~

定期を無くした時どうする?こんな時の対処法~PASMO定期券の場合~

2011年01月31日作成

 views

お気に入り

はじめに

毎日の通勤や通学でお世話になる電車。それに乗るためには定期券や切符が必要となってきます。

電車にも毎日乗るんですから、定期だって毎日使う無くてはならないものです。しかし、使用頻度が高い物は必ずと言って良いほど良く失くすと思います。

筆者も良く物を失くす人間なので、電車を使っていた時は通勤・通学鞄の持ち手など、見えやすい場所、絶対に失くさない場所に定期入れを付けて使用していました。

ですが、ここまでしてもなお失くしてしまった場合、あなたはどう対処したら良いか知っていますか?知らない方のために、今回はその定期を失くしてしまった場合にどうしたら良いかの対処法を紹介したいと思います。

定期を失くしたらどうしたら良いのか~PASMOの場合~

1:駅窓口・バス営業所などに行き、紛失の申告をする

PASMO・Suicaエリアの駅やバス営業所などの駅窓口、バス営業所などにて手続きをします。

2:本人確認

窓口で再発行申請書を受け取り、必要事項を記入して公的証明書など(運転免許証・健康保険証など)を添えて窓口に呈示します。本人確認が完了し次第、再発行手続きに入ります。

3:再発行手続き

係員が再発行登録を行い、再発行整理票を受け取ります。これは必ず受け取って下さい。再発行手続き完了と同時に、紛失したカードが使えなくなる手続きをするらしいです。

紛失再発行申し込みは取り消しできません!再発行整理票はPASMO受け取り時に必要になります。これは再発行できないので大切に保管してください

再発行されたPASUMOの受け取り期間は、再発行手続きをした翌日から14日以内となります。それ以降になると再度、紛失再発行の手続きが必要になります

4:再発行カードの受け取り

PASMOエリアの駅やバス営業所で受け取って下さい(一部を除く)。鉄道定期券は、定期券発行事業者でのみ受け取れます。

受け取り時に必要な物公的証明書など(運転免許証・健康保険証など)、再発行整理票、現金1000円(デポジット500円と再発行手数料500円の合計)

おわりに

いかがでしたでしょうか?必要な際にお役立ていただければ嬉しく思います。

参考

PASMO

本記事は、2011年01月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る