生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7.  
  8. 子供と昭和記念公園を一通り楽しむ方法

子供と昭和記念公園を一通り楽しむ方法

2012年11月27日更新

 views

お気に入り

はじめに

昭和記念公園は東京でも一番施設が充実して、大人だけでも、子供とでも楽しむことができる公園だと思います。車なら駐車場も大きなものがあるし、電車なら立川駅から歩いていけるところにあり、交通の便もすごく良いです。

驚くほど広大な敷地で子供から老人まで楽しめるような設備や環境があり、1日では回りきれないくらいの見所があります。

そういう昭和記念公園を子供とでも一通りまわって楽しむことができるコツを紹介します。

やり方

STEP1 最初はパークトレインに乗ってみる

園内の地図などもありますが、それだけではなかなか全体像を知ることができないくらいの敷地の広さです。

最初はお金もかかりますが、パークトレインで園内を一周すると全体的なイメージを持てるようになります。

子供が遊べる遊具だけではなく、綺麗な花畑や庭園も子供の心に残るものとなります。

STEP2 レンタル自転車で移動する

慣れてきて、行く場所がいくつか決まってくるようになったら、レンタル自転車を利用するようにすると子供と一緒でも安心です。

敷地が広いので1つの遊び場から次の遊び場まで移動するのがすごく大変です。そして、入り口から子供の遊び場までも歩くと20分くらいかかってしまいます。

自転車専用の道路もあり、自転車を利用するとすごく楽に過すことができるようになります。

広くて疲れやすいので自転車が一番良い。

STEP3 ある程度で移動する

子供もすごく楽しく遊べるところばかりですが、あまり1つのところで時間を使っていると他に移動するのが大変になるので、少し遊び疲れてきたら休憩して次に移動すると良いでしょう。

次々に移動して楽しむだけのないようがあるので、計画しておくと良いです。

おわりに

ここでは子供と昭和記念公園を一通り楽しむ方法を移動方法などを中心に紹介しました。これまでにいったことがある人も多いと思いますが休日になると多くの人が遊びに来ています。

国営昭和記念公園

この記事で使われている画像一覧

  • 20110131064548

本記事は、2012年11月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る