生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 小腹が空いた時の簡単夜食「簡単お好み焼き」の作り方

小腹が空いた時の簡単夜食「簡単お好み焼き」の作り方

2011年01月30日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

勉強していて、あるいはネットで遊んでいて、夜中に小腹が空いたけど何か作るのは面倒、と言うことがありますよね。

しかし、夜中に高カロリーはまずいし、何か簡単で低カロリーな物はないでしょうか。ここでは簡単に作れるお好み焼きをご紹介いたします。

「えっ。お好み焼き!超高カロリーでしょ」と思われた方。大丈夫。低カロリーにしますよ。

材料 (2人分)

  • きゃべつ 1/4から1/6個
  • 小麦粉 大さじ1~2(市販のお好み焼き粉でOK)
  • 水 大さじ3~6
  • 豚肉薄切り・ベーコン・卵などはお好みで
  • 塩・こしょう・しょうゆ(お好みで)

作り方

STEP1: キャベツを切る

キャベツを千切りにします

STEP2: タネを作る

小麦粉と水を混ぜ合わせ、塩、こしょう、しょうゆなどで軽く味を付けます。(市販のお好み焼き粉を使う場合は味付けは要りません)STEP1のキャベツを半分加えて混ぜます。

STEP3: 片面を焼く

フライパンにサラダ油をしき、肉やベーコンを入れる場合はタネよりも先に焼きます。その上からSTEP2のタネを入れて薄く広げます。タネに熱が通らない内に残ったキャベツを上に乗せます。

卵を加えたい方は、ここでキャベツの上から卵を割ります

STEP4: もう片面を焼く

色が変わって焼けてきたら、そのままの状態で引っくり返します。(この時、上に乗せたキャベツは生の状態です。卵を乗せた方は卵も生の状態です。)上手に引っくり返して下さい。

STEP5: 焼きあがったら

キャベツに火が通ったら出来あがり。引っくり返して皿に乗せ、お好みでソースやマヨネーズをかけてどうぞ。

カロリーを抑えるために、小麦粉を減らしてキャベツいっぱいにしています。肉や卵など具を加えるに連れてカロリーは上がります

参考動画

雰囲気としては、こんな感じになります。広島風お好み焼きから麺が抜けたと言ったところでしょうか。

おわりに

手間はキャベツを刻むだけ。タネは薄くしくので焼き時間もそんなにかかりません。キャベツいっぱいでヘルシーです。お子様のおやつにも、ぜひどうぞ。

本記事は、2011年01月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る