生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お気に入りの財布を長くきれいに保つ方法

お気に入りの財布を長くきれいに保つ方法

2011年01月30日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

お気に入りのブランド財布。できるだけ長く綺麗に使いたいものです。しかし、財布は毎日使う物。ボロボロになってしまうかと思うと勿体なくて使えません。

ここでは、そんな大事な財布を出来る限り美しく保つ方法を考えていきましょう。

財布の中身を整理する

財布の形状が買った時と変わってしまうのは、中身を入れるからです。でも何も入れなければ財布本来の役目は果たせません。

なるべく財布の形が買った時のままでいてくれるように、常に整理しましょう。

要らないレシートは捨てる

どうせ家計簿もつけないのに、レシートをたくさん溜め込んでいるから財布はパンパンになっていくのです。レシートは、なるべくその場で捨ててしまいましょう。

「そんな事ない、家計簿つけるんだもん。」と言う貴女。本当につけているならばレシートはそんなに溜まらないはずですよ。

家計簿が長続きしない、と言う方は、こんなやり方も試してみて下さい。
ズボラな人でも出来る、超簡単モバイル家計簿のつけ方

要らないカードは財布から出す

あまり使っていない銀行のカードやクレジットカード。滅多に使わない会員証やポイントカード。病院の診察券。

カード類は特に財布を膨らませます。本当に日常的に使うカードは、ほんの数枚のはず。使う頻度が低いカードは財布から取り出しましょう。

捨てる予定だった古い財布をあまり使わないカード入れにすると言うのも良い手だと思います。使用目的別に整理して移しておけば、いざと言う時にすぐに探し出す事ができます。

財布のお手入れ

布製品やナイロン製品の場合

布やナイロンの場合は濡れた布巾で拭けば大抵の汚れは落ちます。油汚れが染み付いてしまった場合は、シンナーを染み込ませた布で叩きながら落とします。

いずれにせよ、汚れを長い間放置してしまうと落ちづらくなってしまうので、汚れてしまったらなるべく早く拭き取りましょう。

皮製品の場合

皮(革)製品の場合は、乾いた布で拭き取ります。汚れがひどい時は、革専用クリーナーを使いましょう。色落ちする場合があるので、最初は隅の方に使ってみて様子を見つつ使用して下さい。

革製品の汚れ落とし クレンジング/皮革製品クリーニング

皮、布、ナイロン、エナメル、いずれの場合も乾かす時は直射日光を避けて干します。また、強いライトも製品にダメージを与え、変色などを起こします。

おわりに

せっかく買った財布ですから、お手入れしながら上手に使っていきましょう。整理された財布には金運も寄ってくる・・・かも知れません。大事に使ってくださいね。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110130023921

本記事は、2011年01月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る