生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 女性が彼氏にやめてほしい3つのこと

女性が彼氏にやめてほしい3つのこと

2011年01月29日作成

 views

はじめに

男性と女性では、同じ物事でも感じ方は大きく違いますよね。そこで今回は、女性が彼氏にやめてほしいことを紹介します。気付かないうちにやってしまっている男性の人はこれから注意しましょう。

女性が彼氏にやめてほしいこと

友達を否定する

恋人同士でいると、相手に友達を紹介することもあるはずです。いくら大好きな彼女の友達でも、相性があります。彼女の友達と性格が合わない、と思う場合も多いはずです。

しかし、それをわざと口外することはやめましょう。「君の友達の〇〇ちゃん、性格悪いよね」とか「俺、〇〇ちゃん嫌いだな」とは絶対に言わないようにしましょう。

友達を否定されると、自分も否定されたような気持ちになります。また、これからの友達関係にひびが入ってしまう可能性も多くあります。

そこで、いくら彼女の友達が気に入らなくても、平気で悪口や、相手を否定するような言動をするのはやめましょう。

愛を確かめる

女性は男性に「私のこと好き?」と聞くことはあっても、相手からはあまり聞かれたくないものです。

「俺のこと本当に好き?」とか「俺のことどのくらい好き?」などとしつこく聞くと、女性は引いてしまいます。

不安になる気持ちもわかりますが、しつこく彼女に愛を確かめる行為は、相手を嫌な気持ちにさせてしまう可能性が多くあります。

相手に愛を確かめるのではなく、「俺は、おまえのこと大好きだよ」などと言うようにしましょう。そうすれば、彼女も、「私も大好きだよ」と返してくれるはずです。

「俺のこと本当に好き?」などと聞く男性は比較的女性に引かれてしまいます。注意しましょう。

女性と二人きりで会う

恋愛感情のない女の子が相手であっても、「二人きりでの食事」をする男性を許すことができない女性は多いのです。

いくらあなたがその女性を、友達としか意識していなくても、彼女からしたら、「女性」なのです。

もし、他の女の子と食事をする場合、複数のメンバーを集めて食事をするなどの配慮をするようにしましょう。

もちろん、女性と会う場合は、彼女に報告をしましょう。「次の日曜日に〇〇ちゃんと、〇〇くんと集まってご飯食べる」などと報告をして、彼女に配慮をしましょう。そういった行為も、思いやりのひとつになります。

いくらあなたが友達としか意識していなくても、彼女にとったら、「浮気」と認識してしまう人もいるはずです。

おわりに

女性と男性とでは、いろんなことに対して感じ方が違います。男性は、今回紹介したやめてほしいことを覚えておきましょう。

本記事は、2011年01月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る