生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. セクハラと思われずに職場で意中の女性を誘う3つの方法

セクハラと思われずに職場で意中の女性を誘う3つの方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

職場で気になる女性がいる場合、単なる仕事上の付き合いではなく、プライベートな関係に発展させるためにはどうすればいいでしょう。

デートに誘ってみたいけれど、最近はちょっとしたことでセクハラ認定されてしまうので、なかなか行動に移せないという男性は多いのではないでしょうか。

そこで、当記事では、セクハラと思われずに職場で意中の女性を誘う3つの方法について解説します。

ランチに誘う

意中の女性に対して、いきなり飲みに誘うというのは、セクハラ認定されるリスクがかなり高いです。また、単なる食事であっても、アフターファイブの誘いに対して女性の警戒心は強いです。

下心を感じさせずに女性を誘う場合は、まずはランチに誘うというのがお勧めです。特に、会社の近くに新しいお店が出来たときは、さりげなく誘うチャンスです。

お礼におごる

一緒に仕事をしていると、意中の女性に助けられる場面も多いのではないでしょうか。

セクハラと思われずに彼女を誘うには、「お礼におごる」という口実もお勧めです。

ただし、この場合も、いきなりアフターファイブではなく、まずはランチから…というのが順当です。

複数人を誘う

「異性と二人きりで外出する」ということに、抵抗感がある女性もいることでしょう。

あなたが、意中の女性と二人きりで親密になりたいという気持ちは理解できます。しかし、彼女にその気がない場合には、最初から二人きりというのは難しいかもしれません。

彼女と親密になりたいなら、まずは彼女一人を誘うのではなく、彼女を含めた複数人を誘うようにしましょう。

「一緒に行動する」機会が増えれば、彼女のあなたに対する警戒心が弱まり、いずれ「二人きりでもOK」に移行する可能性があります。

おわりに

いかがでしょう。セクハラと思われずに職場で意中の女性を誘う3つの方法についてご理解いただけたでしょうか。

当記事が、あなたの恋愛を成就させるヒントになれば幸いです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110129181537

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る