\ フォローしてね /

箸袋で作る 簡単!かわいい!リボン型箸置きの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

お店で食事をするとお箸が出てきますよね。箸置きがなく、箸袋に入った箸だけが置かれているお店の時、テーブルやお膳の上に使いかけのお箸を直接置くのはさすがに気が引けるもの…。そんな時役立つ、お箸が入っていた袋を箸置きにのかわりにしてみてはいかがでしょうか。

ということで今回は、かわいいリボン型箸置きの作り方をご紹介します。周囲から「かわいい~~!」の声があがることマチガイなしです!

割り箸袋で作る折り紙についてもっと知りたい方はこちら!
割箸袋を使った折り紙

やり方動画

箸袋で作る 簡単!かわいい! リボン型箸置きの作り方 - YouTube

やり方

その1:半分に折ります。

その2:さらに半分の位置に1㎝位の折り目を付けます。

その3:折り目に沿って、写真のように折り返します。

その4:左側も同じように折ります。

その5:折ったものを再び開きます。

その6:3~4で付けた折り目に合わせて中に折りたたみます。

外側はこんな感じです。

その7:左側も同様に折り込みます。

その8:三角形の底辺の線を作る感じで写真のように折り返します。

その9:裏側も同様に折り返します。

その10:写真のように折り返します。

こんな感じになります。

ここからが成功へのカギです!

その11:今まで折ったところが広がらないよう、写真のように押さえてください。

裏はこんな感じです。

その12:破けない程度に横に引っぱってください。

その13:するとこんな感じに膨らんできます。

その14:ほぼ完成!リボンになってきました!

完成!…っと言いたいところですが、これだと大きすぎてテーブルの上では邪魔だし、可愛くないので、形を整えます!

その15:横のリボンの部分を折り返し、お好みの大きさ、形にしてください。

形を整えたら…完成!

リボンの完成~~~!!!

これも簡単でしょ!?楽なのに可愛くて、最高~~!注目度NO.1は間違いなしっ!是非次の会食時に試してみてください。

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。