生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 大事なものを郵送する方法(どこよりも詳しい保存版)

大事なものを郵送する方法(どこよりも詳しい保存版)

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

大事な物を郵送・送付する場合、一番心配なのが、ちゃんと郵便物が届くんだろうか、破損はしないだろうか、違う所に間違って届くのではないだろうか、様々な不安があると思います。

もちろん、届かないという事例は頻繁にある訳ではありませんが、大事なものをきちんと届ける為にはどうしたら良いの?という方の為に、大事なものを確実に郵送する方法を教えます。

確実に手紙を届ける方法

確実に手紙を届ける方法として、基本料金にオプションサービス(速達・書留)をつける方法があります。普通郵便の基本料金については、下記を参照にしてくださいね。

定形郵便料金(基本料金)

  • 25gまで  80円
  • 50gまで  90円

定形外郵便料金(基本料金)

  • 50gまで   120円
  • 100gまで   140円
  • 150gまで   200円
  • 250gまで   250円
  • 500gまで   390円
  • 1Kgまで   580円
  • 2Kgまで   850円
  • 4kgまで   1150円

オプションサービス(速達・書留)

速達

速達は、お急ぎの郵便物(手紙・はがき)をスピーディに届けてくれます。(荷物でも速達を利用する事ができます。)

縦長の郵便物なら、表面の右上部に、横長の郵便物・なら右側部に、赤い線を表示して郵便窓口に差し出すか、もしくは普通郵便と同じくポストへ投函しても大丈夫です。

郵便物(手紙・はがき)基本料金に以下の料金(速達料金)を加算して支払います。
  • 250gまで  +270円
  • 1kgまで   +370円 
  • 4kgまで   +630円

例)定形郵便物(25gまで)を速達で送る場合は、80円+速達料金270円(合計350円)になります。

書留(一般書留・現金書留・簡易書留)

書留は、引き受けから配達までを記録し、万一、郵便物が壊れたり、届かなかったりした場合に、実損額を賠償してくれますので、貴重品を送るときにも安心ですよ。

郵便物(手紙・はがき)基本料金に以下の料金(書留料金)を加算して支払います。
  • 現金書留  +420円(損害要償額1万円まで)さらに5,000円ごとに+10円 (上限50万円)
  • 一般書留  +420円(損害要償額10万円まで)さらに5万円ごとに+20円(上限500万円)
  • 簡易書留  +300円(損害要償額5万円まで)

例)手紙(25g以下)を一般書留で送る場合は、80円+一般書留料金420円(合計500円)になります。

例)現金(1万円)を現金書留にて送る場合は、80円+現金書留料金420円(合計500円)になります。

確実に荷物を届ける方法

確実に荷物を届けてくれる方法として、レターパック(500・350)や、ゆうパックのサービスがあります。

レターパック

信書や荷物を全国一律の料金で送ることができます。レターパック350は350円、レターパック500は500円で送れます。

  • レターパック500

A4サイズ・4kgまでの重量なら、3cmの厚さを超えても専用袋に入れて封が閉まれば大丈夫です。

  • レターパック350

A4サイズ・4kgまでの重量で、3cmの厚さまでしか入れられないので、ご注意くださいね。

どちらも追跡サービスが利用できますが、レターパック350は直接郵便局員から手渡していただける訳ではないので、受領印が必要な場合はレターパック500がオススメです。

ゆうパック

ゆうパックでは、信書以外のもの送ることが出来ます。ただし、内容物に関する簡単なあいさつ状、請求書等の無封の添え状や送り状は同封することができます。

  • ゆうパックの基本運賃

地域を選択して運賃・料金計算表に入力する事で、簡単に送料が計算出来ます。

ゆうパックの運賃・料金計算

例)大阪(差出地)より60サイズ(縦・横・高さの合計)の荷物を1個東京(宛先地)へ送った場合、800円となります。

おわりに

この記事は、ゆうびんホームページに基づいて解りやすくまとめたものです。その他のサービスで詳しく知りたい方は以下のホームページ、または直接最寄の郵便局へお問い合わせくださいね。

参照・・・ゆうびんホームページ

photo by著者

この記事で使われている画像一覧

  • 20110125144134
  • 20110125144510
  • 20110126122730

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る