\ フォローしてね /

西暦を和暦に変換する方法と和暦を西暦にする方法(平成、昭和、大正、明治)

このライフレシピのもくじたたむ

西暦を和暦に変換する場合、「平成1988」、「昭和1925」、「大正1911」、「明治1867」の4つの数字がポイントです。

西暦を和暦に変換するコツ

西暦を和暦にする場合は、西暦年から「平成1988、昭和1925、大正1911、明治1867」を引きます。

西暦を平成に変換する場合は、「西暦年-1988=平成の年号」です。例えば、2006年は「2006 - 1988 = 18」で平成18年となります。

西暦を昭和に変換する場合は、「西暦年-1925=昭和の年号」です。例えば、1937年は「1937-1925=12」で昭和12年となります。
 
西暦を大正に変換する場合は、「西暦年-1911=大正の年号」です。例えば、1920年は「1920 - 1911 = 9」で大正9年となります。

西暦を明治に変換する場合は、「西暦年-1867=明治の年号」です。例えば、1908年は、「1908 - 1867 = 41」で明治41年となります。

西暦を和暦に変換するコツ

 
和暦を西暦にする場合は、和暦年に「平成1988、昭和1925、大正1911、明治1867」を足します。
 
平成を西暦に変換する場合は、「1988+平成の年号=西暦年」です。例えば、平成2年は「1988 + 2 = 1990」で西暦1990年となります。

昭和を西暦に変換する場合は、「1925+昭和の年号=西暦年」です。例えば、昭和62年は「1925 + 62 = 1987」で西暦1987年となります。

大正を西暦に変換する場合は、「1911+大正の年号=西暦年」です。例えば、大正3年なら「1911 + 3 = 1914」で西暦1914年となります。

明治を西暦に変換する場合は、「1867+明治の年号=西暦年」です。例えば、明治5年は「1867 + 5 = 1872」で西暦1872年となります。

元年にあたる年は注意!

元年にあたる年は注意が必要です。明治元年は1月1日からです。しかし、1912年は、7月30日以降が大正元年、1926年は、昭和元年は12月25日以降で、1989年は1月8日以降が平成元年です。

また「改元の詔書」により、「明治45年7月30日」と「大正元年7月30日」、「大正15年12月25日」と「昭和元年12月25日」が存在します。

おわりに

4つの数字「1988、1925、1911、1867」を、西暦と和暦の変換にお役立てください。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。