生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 海外旅行に行くときの持ち物

海外旅行に行くときの持ち物

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

海外旅行に行くとき、これで持ち物はよかったかな・・・と気になってしまう人はいませんか。ガイドブックの中には、持ち物リストを書いてあることもありますが、全部ではありません。

今回は、海外旅行に行くときの持ち物を紹介します。

何はなくてもこれ

パスポート

航空券

お金

海外旅行保険の契約書

海外で病気になって、日本語や英語の通じる病院に行くと、高額の診察代を請求されることがあるので、高いとは言わずに、あらかじめ海外旅行保険には加入しましょう。

クレジットカード(又は、トラベラーズチェック)

クレジットカードがほとんど使えないような国もありますが、あると安心ですし、便利です。トラベラーズチェックは銀行などで購入ができ、盗まれても再発行ができるので、少し購入しておけば、こちらも安心です。

緊急連絡先をメモしたもの

いざというときのために、家族の名前と電話番号を英語でメモしたものをメモ帳などに書いておくようにしましょう。また、パスポートの番号も別にメモしておくようにします。

これも必要

ボールペンとメモ帳

入国カードを書いたり、仲良くなった人とのメールアドレスの交換やスケジュールの管理など、何かとよく使います。

長袖のカーディガンやパーカーなど

暑い国に行く場合でも、バスや電車の中はエアコンが効いていて寒いことがあります。ウィンドプレーカーのように、小ぶりの雨が降ったときにも使えるものは重宝します。

着替え

タオル

現地でも購入できますが、2~3日分は準備しておくようにしましょう。服は足りなかったり、気候が合わない場合は、現地で購入します。

風邪薬と腹痛の薬は最低飲みなれたものを持って行くようにしましょう。

耳かき

長期の旅行の場合は持って行きましょう。海外ではなかなか手に入りません。

化粧品、日焼け止めなど

女性は使い慣れたものがいいでしょう。

電子手帳

何かとあると便利です。何かあったら調べるようにすると、英語の勉強にも使えます。

現地調達できるもの

シャンプー、石けん

歯ブラシ・歯磨き

洗剤

これらは全て現地のスーパーやマーケットなどで購入できるものですが、使い慣れたものがあったら、持って行くようにしましょう。シャンプーは機内への持込は制限されますので、チェックイン時に預けるようにしましょう。

おわりに

いかがでしょうか。海外に行く前に、このリストでチェックしてみてください。楽しい旅行を!

この記事で使われている画像一覧

  • 20110127114109
  • 20110127114137

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る