生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3. 結婚式の日取りと式場の決め方

結婚式の日取りと式場の決め方

2011年01月26日作成

 views

お気に入り

はじめに

婚約が成立し、結婚式の日取りと式場を決める場合、二人の都合だけでなく、参列してくださる人の事も考えて決めましょう。通常結婚式までの準備期間は半年と言われてます。

もし、妊娠をきっかけに結婚式を早く挙げないといけない場合は、安定期を選び、早く招待状を発送すれば、2~3ヶ月で式を挙げる事は可能です。

今回は通常の結婚式の日取りと式場の決め方をご紹介したいと思います。

結婚式に最適な日取り・式場の選び方

結婚式の日取り

結婚式の日取りで一番多いのが「大安」ですが、人気がある結婚式場で挙げる場合は、「大安」の日は希望者が多く、希望の日に予約を取るのが難しいかもしれません。

日取りは、土日・祝日で選ぶと良いでしょう。もし、「大安」を希望される場合は、十分余裕を持って予約を入れてくださいね。

式場の選び方

結婚式場(披露宴会場含む)を選ぶ時は、料理の内容や設備等の充実はもちろん、駐車場の広さや交通の便、結婚費用なども考えて選びましょう。

一般的に、結婚式場はホテル・結婚式場・教会・神社・公共施設ですが、レストランや船上の結婚式なども人気があります。二人の好みで選ぶのも良いですが、二人の両親に相談しながら決めた方が良いでしょう。

ホテル結婚式場での結婚式でしたら、料理の内容や設備、サービスや演出なども充実していますが、費用が高額になる場合があります。

公共施設の結婚式は価格はホテルに比べてかなり安いですが、その分質素な結婚式になる場合があります。レストランの場合は、演出や引き出物などは自分達で用意しなければいけません。

家族や両親、周囲の祝福も得られて、なお、希望にかなった結婚式を挙げれるように、二人の経済力にふさわしい式場を選ぶようにすると良いでしょう。

おわりに

二人の門出を祝福する最大のイベント「結婚式」を最高の思い出にできるよう、結婚を決めた時から、結婚資金を貯める等万全の準備で臨んでくださいね。

本記事は、2011年01月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る