生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 主要6部門でみる第83回アカデミー賞紹介

主要6部門でみる第83回アカデミー賞紹介

2011年01月26日作成

 views

お気に入り

はじめに

今年で83回目を迎えるアカデミー賞。楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、アカデミー賞主要6部門でみる第83回アカデミー賞を紹介します。

アカデミー賞主要6部門でみる第83回アカデミー賞紹介

主演男優賞

〇ハビエル・バルデム 「Biutiful ビューティフル」
〇コリン・ファース 「英国王のスピーチ」
〇ジェームズ・フランコ 「127時間」
〇ジェフ・ブリッジス 「トゥルー・グリット」
〇ジェシー・アイゼンバーグ 「ソーシャル・ネットワーク」

主演女優賞

〇アネット・ベニング「キッズ・オールライト」
〇ナタリー・ポートマン「ブラック・スワン」
〇ニコール・キッドマン 「ラビット・ホール」
〇ジェニファー・ローレンス 「ウィンターズ・ボーン」
〇ミシェル・ウィリアムズ 「ブルーバレンタイン」

助演男優賞

〇マーク・ラファロ「キッズ・オールライト」
〇クリスチャン・ベール 「ザ・ファイター」
〇ジョン・ホークス 「ウィンターズ・ボーン」
〇ジェレミー・レナー 「ザ・タウン」
〇ジェフリー・ラッシュ「英国王のスピーチ」

助演女優賞

〇エイミー・アダムス「ザ・ファイター」
〇ヘレナ・ボナム=カーター「英国王のスピーチ」
〇ヘイリー・スタインフェルド 「トゥルー・グリット」
〇ジャッキー・ウィーヴァー 「アニマル・キングダム」
〇メリッサ・レオ 「ザ・ファイター」

監督賞

〇トム・フーパー 「英国王のスピーチ」
〇デヴィッド・フィンチャー 「ソーシャル・ネットワーク」
〇ダーレン・アロノフスキー 「ブラック・スワン」
〇デヴィッド・O・ラッセル 「ザ・ファイター」
〇ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 「トゥルー・グリット」

作品賞

〇ブラック・スワン
ナタリー・ポートマンが主演している作品です。内気なバレリーナが大役に抜てきされたプレッシャーから少しずつ心のバランスを崩していく様子を描いている作品です。

〇ザ・ファイター
全力で闘った異父兄弟の感動の実話を基に、ボクシングで世界の頂点を目指すふたりの人生を描き出した感動作です。

〇トイ・ストーリー3
日本でもファンが多いトイ・ストーリーの3作目です。日本では2010年7月10日公開されました。

〇トゥルー・グリット
ジョン・ウェイン主演の名作西部劇「勇気ある追跡」をジェフ・ブリッジス主演でリメイクした作品です。

〇ウィンターズ・ボーン
家族を助けるため売人の父を法廷に召喚させるべく、父親捜しをする中、少女が危険な闇社会へ介入していくというクライムドラマです。

〇インセプション
日本の人気俳優の渡辺謙が出演していることでも有名な映画です。潜在意識の世界を描いたSFアクション作品です。

〇キッズ・オールライト
現代的なレズビアン・カップルを演じて高い評価を受けた家族ドラマです。

〇英国王のスピーチ
第83回アカデミー賞最多の12部門で候補に挙がっています。現イギリス女王エリザベス2世の父ジョージ6世の伝記をコリン・ファース主演で映画化した歴史ドラマです。

〇127時間
自分で右腕を切り落とし、奇跡の生還を果たした登山家アーロン・ラルストンの極限状況を、ダニー・ボイル監督が完全再現した作品です。驚愕と感動の映画になっています。

〇ソーシャル・ネットワーク
米大手交流サイト(SNS)フェイスブックの創業者を描いた作品です。

おわりに

みなさんはどの作品、俳優に興味がありますか?是非第83回アカデミー賞をチェックしてみましょう。

本記事は、2011年01月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る