生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 彼が本当に食べたいものを、知る方法

彼が本当に食べたいものを、知る方法

2012年12月26日更新

 views

お気に入り

はじめに

大好きな彼のために、彼が本当に喜ぶ料理を作ってあげたいですよね。そのために気になることはいっぱい・・・。食べ物の好き嫌いや、好きな料理、味付けの好みなど、知りたいことはいっぱいですよね。

そこで今回は、彼の好きな味付けや、食べたいものを、さりげなく探って知る方法をご紹介します。

ポイント1:たくさん一緒に外食をする

彼と色々な料理店に行って、たくさん外食する機会をつくってみましょう。特に居酒屋のような、たくさんのメニューがあるところに行くと、食べ物の好き嫌いは、オーダーするものを見てればすぐにわかると思います。

例えば彼が焼き鳥を頼んだとすれば、なんのお肉を選ぶのか、塩かタレか、よく見ておきましょう。そして一言、「お肉なら何でも好きなの?」とか、「塩ってことはあまりこってりしたもの好きじゃないの?」など、さりげなく、そこから広げて質問してみましょう。

ポイント2:母親につくってもらった料理を聞き出す

「うちのカレーは豚肉じゃなくて鶏肉なの」とか、「お味噌汁の具にナスなんて、信じられない」など、育ってきた環境や家庭によって、料理の常識は、違うものだと思います。

彼は一体どんな家庭の味で育ったのでしょうか。小さい頃からの料理の味や、具材などは、自分の中では、当たり前の感覚になっています。ですので、彼に「おふくろの味」を聞いておきましょう。

例えばカレーを作ってる時などを利用して、「小さい時ってカレー大好きじゃなっかた?〇〇くんの家はどんなカレーだったの?」と、さりげなく聞いてみましょう。

その他にも、母親によく作ってもらってた料理や、お味噌汁の具など、「私の家ではこうだったけど、〇〇くんの家は?」などと、自分の家と比較すると、質問する幅も広がるのではないでしょうか。

ポイント3:鍋をつくる

最後にご紹介するポイントは、「鍋」です。鍋は味の好みや、好き嫌いが一気にわかる料理です。スーパーに一緒に買い出しに行くのがポイントです。ベースの味は彼にまかせて、どんな味を選ぶのかチェックしてみましょう。

具材なども彼に選ばせてあげましょう。お肉がメインになっているのか、魚介類がメインになっているのか、スープは塩なのか味噌なのか、野菜は何を避けているのか・・・。

彼が選ぶものによって、会話が広がりますよね。一つの具材から、好き嫌いや、その具材を使って食べたい料理など、どんどん聞き出しましょう。一緒に食材を選んでいるのですから、そういう会話が自然な流れですよね。

おわりに

いかがでしょうか。全く違う会話をしていて、突然、味の好みや、好き嫌いの話をするのは不自然ですよね。ご飯を食べている時や、彼がオーダーする時を切り口に、さりげなく会話を広げてみてはいかがでしょうか。

少しでも参考にしていただけたら、幸いです。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110125161014

本記事は、2012年12月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る