生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 気のない相手からのデートの誘いを断る方法

気のない相手からのデートの誘いを断る方法

2011年01月26日作成

 views

お気に入り

はじめに

「あまり気はないのだけれど、相手からアプローチされてしまった。」とお困りの方はいませんか?気乗りしない相手とはいえ、あまり無下に断りたくもないですよね。

そこで、今回は遠まわしに気のないことを伝える断り方を考えてみましょう。

気のない相手からのデートを断る方法

あまり気を使うと相手が勘違いしてしまう可能性もありますので、傷つかない程度にお断りするよう心がけます。

しばらく忙しいと伝える

お断り文句の常套句ともいうべきセリフです。食事に誘われた際、「仕事が忙しくてなかなか時間が空かないんだ」なんて返信することで、会うつもりはないし、会う時間が勿体無いというのを暗に伝えます。

それでも食い下がってくる場合は、「時間ができたら連絡するね」という最後通告をして連絡しない方法を選択しましょう。

同僚などの場合には明確に忙しい理由を伝えるか、毎日そそくさと帰るようにしましょう。

ふたりでは会わないと伝える

友達の友達だったり、紹介された場合で友達の顔を立てたい場合の断り方です。具体的にデートに誘われだしたら、「じゃあ○○(友達)にも伝えておくね」という会話を切り出し、二人では行きませんよとアピールします。

仮に実現する方向に進んでも、きっと友達が察知してくれます!

みんなでも行きたくない場合には1つ目の方法と合わせて使いましょう。

返信しない

本当に知り合い程度で、それほど顔を合わせる機会もない場合には、具体的な誘い文句が出たメールをスルーする方法もあります。

メールでしか使えない方法ではありますが、そのままフェードアウトにもつなげることができますので、返信する内容を考える手間も減って一石二鳥といえるかも知れません。

それでも連絡が来る場合には前述の方法で良いのでちゃんと断りましょう。

おわりに

3つのお断り文句を考えてみましたが、いかがでしょうか。本文でも触れていますが、すべてをうまく組み合わせることで、よりお断りしていることが相手に伝わるかと思います。

尚、これだけ遠まわしに断ってもしつこい誘いをしてくる人はいますので、そのときにはきっぱり断る勇気も必要ですよ!

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 7f6daee3 aeb7 41fe b0bd 9016e5c17270

本記事は、2011年01月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る