\ フォローしてね /

資格試験を受験する人を応援するときに心がけるポイント

はじめに

受験にもいろいろあるけれど、資格試験は高校受験や大学受験とはちょっと違いますよね。

このレシピでは、自ら資格取得をめざして勉強している、資格試験受験生を応援するためのポイントを書いてみたいと思います。

資格試験受験生を応援するためのポイント

ポイント1: 受験の必要性には触れない

事情をよく知っている人でも「その試験をどうして受けるのか」という点について、本当に理解することは難しいものです。友達の誘いも断って勉強している姿を見ると、「そんなにまでして受験しなくても・・」と思ってしまうことがあるでしょう。

目標を持つこと自体に対しての批判になりやすい話は、本人が話してくれる時以外はあまり触れないでおいても良いでしょう。

ポイント2: 体調を気遣ってくれるのが一番嬉しい

受験勉強に必要な「時間の捻出」は、社会人ならば誰もが苦労することです。学生でも、アルバイトや課題で忙しい場合は大変でしょう。時間が取れなくなる一番の原因は「体調不良」なのです。

  • 防寒に気を配ってあげる 特に冬は、早朝や深夜は冷えますから、風邪など引かないように防寒グッズをプレゼントするのも良いですね。
  • 風邪などをうつさないように気をつける 応援したいのに、病気をうつしてしまってはどうしようもありません。自身の体調管理も重要です。特に夫婦では受験生に看病させてしまうことになりますので、気をつけましょう。
  • 栄養ドリンクやぶどう糖を準備 休憩時間にこのような物があると、疲れが取れて体調維持にも効果的です。気分的にも疲れが取れる気がしますよね。

ポイント3: 縁起担ぎは一緒に楽しんでしまおう

必死に勉強していると、普段は信仰心なんてない人でも、縁起を担ぎたくなるものです。「意味があるのだろうか」というような事でも、一緒にやってみましょう。

天神様のそばを通ったら「お参りして行こう」と声をかけてみるのも良いですね。「ひとごとではなく応援してくれてるんだな」と、喜んでくれますよ。

おわりに

周囲に勉強している人がいるとは限らない資格試験の受験生は、応援してくれる人がいると、それだけでモチベーションが違ってきます。上手にサポートして、合格後の笑顔が見られると嬉しいですね。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。