生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 今更聞けない「KARA」の基礎知識と騒動になった問題

今更聞けない「KARA」の基礎知識と騒動になった問題

2015年03月03日更新

 views

お気に入り

はじめに

K-POPアイドルって?

近年「東方神起」を筆頭に、「KARA」、「少女時代」、「BIG BANG」、「Brown Eyed Girls」等のK-POPアイドルと呼ばれるアイドルグループが日本のCD売り上げランキングの上位にランクインし、韓流スターブームの波に乗り流行を見せています。

「あれ?良く耳にはするけどK-POPアイドルって何だろう?」そう思う方も多いと思います。簡単に言うと、K-POPアイドルとは、Korean-POPを歌う、韓国で結成されたアイドルグループのことを指します。

Korean-POPとは韓国のポップミュージックのことであり、日本のポップミュージックをJ-POPやJapanese-POPと呼ぶのと同じような意味合いを成します。

最近はすっかりお茶の間にも馴染んで来たK-POPアイドル。今回はこの中から、現在ワイドショーを賑わせている「KARA」について紹介したいと思います。

「KARA」とは?

「KARA」とは、韓国語で「甘いメロディー」という意味の言葉をグループ名に持つ、5人組の韓国出身(メンバーのニコルはアメリカ出身)女性アイドルグループ。

2007年に韓国でデビューしてからメンバーの脱加入を経て現在のメンバーへ。韓国でも人気の高いアイドルグループであり、日本デビューを果たしてからも韓国のファンのためにシングル曲を出しているほど。

2010年に日本デビューシングル「ミスター」(日本語版)を発売。この曲の振り付けの“ヒップダンス”が話題となり、以降「KARA」と言えばヒップダンスと言われるようになる。

「ミスター」は初登場オリコン5位を記録、その後発売されたアルバム「KARA BEST 2007-2010」は韓国語版曲のみを収録したアルバムにも拘らず、オリコンアルバム部門デイリーチャート2位を獲得。

その後リリースされた日本第2弾シングル「ジャンピン」(日本語版)を発売。めざましどようびのテーマソングとして採用されていたこともあってか、オリコンシングル売り上げランキング最高5位を獲得。

現在は韓国の所属事務所とメンバー4人の問題が連日ワイドショーで取り上げられ、世間を賑わせている。

メンバー

ギュリ(本名:パク・ギュリ)

「KARA」のリーダー、2011年1月現在、22歳(1988年生)。グループ内では自ら「美と女神を担当」と称して(公式サイトより起用)メンバーを引っ張っている。趣味は読書に映画鑑賞、散歩。

スンヨン(本名:ハン・スンヨン)

「最強童顔」「最強の可愛さ」と呼ばれている2011年1月現在、22歳(1988年生)。可愛いながらも努力家というギャップが魅力。趣味の一つに電子製品収集がある。

ニコル(本名:チョン・ニコル)

元気キャラ、ラップ担当でニックネームはコル。アメリカ出身で英語が堪能というグローバル感が魅力の2011年1月現在、19歳(1991年生)。英語は得意だが韓国語は苦手でスペイン語も話せるらしい。趣味の一つにバイオリンがある。

ハラ(本名:ク・ハラ)

クールなお嬢様で、理想的なボディラインと美しいロングヘアが魅力の2011年1月現在、19歳(1991年1月生)。途中加入したメンバーであり、趣味は写真撮影と読書。

ジヨン(本名:カン・ジヨン)

「KARA」の末っ子であり、その天真爛漫さが魅力の2011年1月現在、17歳(1994年1月生)。趣味はジムトレーニング、映画鑑賞。

何で人気なの?

アイドルグループは女性のグループ程、元気と明るさが大切になってくるのは日本のアイドル達も同じです。しかし、外国人アイドルグループが何故人気なのか?

それは日本のアイドルグループには無い良さが有るからだと思います。

  • J-POPとはまた違った曲調

  • 元気で明るく楽しそうな彼女たちが外国の地で頑張っているということ

  • 片言の日本語

  • ヒップダンス

等、挙げられるのではないでしょうか。

「KARA」の日本人気とその戦略

人気のポイントは、片言の日本語ヒップダンスに有ると思います。

韓国の方は、日本で言う「たちつてと」の発音が元々母国語に含まれていないらしく、これらの発音をとても苦手としています。そのため慣れていないのに発音しようとすると、「疲れた」が「ちゅかれた」になってしまったりするようです。

片言の日本語。アグネス・チャンやボビー・オロゴンのように、外国人タレントの方って日本に来てから何年経っても、本来はきちんと発音できる出来ないは別として片言の日本語を話しますよね?

片言の日本語を話す外国人可愛らしいと思うのが日本人の特性らしく、「KARA」はそれを上手く取り入れているのではないかと思います。

ヒップダンスは「KARA」の代名詞と言っても過言ではありません。あの、腰を回してお尻を振る大胆なダンスは日本のアイドルは真似出来ない代物なのではないでしょうか?

そして、韓国側の所属事務所の徹底したアイドル育成方法。韓国ではより良いアイドルを育成するための初期投資は惜しまない方針のようです。

しかも、日本進出を果たしたK-POPアイドル達は育成の段階から日本進出をも視野に入れ、何年にも亘り日本語の勉強をメンバーにさせるといった先を見越した育成をしているらしいです。

今起きている事務所との問題

ギュリを除くメンバー4人が2011年1月19日、所属事務所に専属契約解除を通知したことがこの騒動の発端。

理由は、事務所の担当者との折り合いが付かないことやりたくない仕事の強要ということのようですが、その他にも金銭問題や親の介入もあるとかないとか。

現在はハラが契約解除要求を撤回、契約解除要求を出しているのは5人のメンバーの内3人となり、その残りの3人も事務所側との和解協議中でこの騒動は間も無く終息を迎えそうです。

以前ニュースになった東方神起の騒動でも問題になった金銭問題ですが、韓国の芸能事務所はどんなに日本で曲が売れ、仕事を沢山こなしたとしてもお給料には変動が余り無かったようです。

しかも育成のための高額初期投資をデビューしてから回収するために、事務所との専属契約の拘束年数がとても長く(10年程)、雇われている側の不満が数多く噴出した、ということのようで。

現在は向こうの事務所側も色々と変わり、以前のような厳しい契約内容も緩和してきているらしいです。

おわりに

いかがでしたでしょう?「KARA」に少しでも親しみやすさを持って頂けましたか?

何年経とうと国民の心に戦争の傷跡が根深い韓国。

全員が全員と言う訳ではありませんが、まだまだ日本や日本人を快く思わない方々も多く、反日デモも行われている今日。このアイドル達が日本と韓国の架け橋になってくれればと切に願います。

参考

yahoo news

wiki)

KARAオフィシャルサイト

この記事で使われている画像一覧

  • 20110124174121

本記事は、2015年03月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る