生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 失恋した友達を上手に励ます方法

失恋した友達を上手に励ます方法

2011年01月25日作成

 views

友達が失恋してしまった・・そんな時には何かしてあげたいけど、何も力になれない、と自分の無力さを感じることがありますよね。

また、何かしてあげたいと思えば思うほど空回りしてしまったり・・。いずれにしても、傷ついた人を励ますというのは気を遣うため、難しいものです。

そこで、今回は失恋した友達を上手に励ます方法をご紹介します。是非参考にして頂き、少しずつでもお友達が立ち直れると良いですね。

とことん聞き手になる

まずは相手が何を求めているかを察知することが大切です。とは言っても、そんなに難しく考える必要はありません。

まずは、失恋した友人を連れ出し、話をする機会を設けましょう。すぐには難しいようなら、様子を伺うために電話やメールでも構いません。まずはコンタクトをとってあげて下さい。

そして、相手が失恋関連の話をしてくるようなら、とことん聞き手になって、話を聞いてあげましょう。本当に聞くだけで良いのです。相槌を打ち、丁寧に話を聞いてあげてください。

人は話を聞いてもらうだけで、モヤモヤした気持ちを吐き出すことができ、いくらかすっきりするものなのです。また、話すことで自分の気持ちも整理でき、次のステップへの足がかりにもなります。

また、共感してくれる人がいると更にほっとするものです。『そうだよね』『そんな時は本当に切ないよね』と、適度に共感し、同意してあげましょう。

思ってもいないことを無理にうなずいたりする必要はありません。また、友達の考えを否定したり、責めたりするのは止めて下さい。相槌を打つ程度の共感で良いのです。
友達の失恋話をとことん聞いて付き合ってあげましょう。また、上手に相槌を打ち、共感することで『私はあなたの味方だよ』と安心させてあげてください。

失恋話に全く触れず接する

逆に相手が失恋の話をしてこないようなら、あえてあなたから探りを入れたり、その話題に触れる必要はありません。お友達はわけあって話したくないのですから。

そんな時には逆に失恋の話に一切触れることなく、別の話題を話したり、どこかへ出かけて気分転換をしてあげましょう。

もしかしたら、お友達は少し元気がないかもしれません。それでも、そばにいて自分に付き合ってくれるあなたにきちんと感謝の気持ちは持っているはずです。ありがたいはずです。

相手の反応はあまり気にせず、一緒に楽しい時間を過ごせるように、工夫してあげてください。

旅行に行く、コメディー映画を観る、買い物をする、カラオケに行く、なんでもOKです。あなたが気分転換させてあげられると思えることを一緒にしてあげてください。

出来るだけ過去の恋愛に関わるような場所に行くのは避けましょう。全てを避けるのは難しいですが、可能であれば思い出の場所などは避けられると良いですね。
友達が失恋を一時でも忘れられるような気分転換をしましょう。

おわりに

いかがでしょうか?いずれにしても大切なのは、相手を想う気持ちです。お友達のために何かしてあげたいと想うその気持ちがあれば大丈夫です。

早くお友達の心の傷が癒えますように・・・。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110124230155

本記事は、2011年01月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る