生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. クラウド時代の手帳の選び方

クラウド時代の手帳の選び方

2015年03月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

インターネット上で予定や情報を管理できる世の中になり、手帳の役割は変わりつつあります。そんな中で、どんな手帳を選んだら良いか分からなくなることはありませんか?

そこで今回のライフレシピでは、「クラウド時代の手帳の選び方」を紹介します。

クラウド時代は、一覧性・参照性が大切

以前の手帳の役割は、仕事に関する情報などをできるだけ多く書き込んでおき、必要なときに手帳を見れば細かいところまで分かるという全体的なスケジュール管理を担っていました。

しかし、最近では、ネット上にデータを保存して、必要なときには詳細をデジタル機器で取り出せるようになりました。情報量では、紙媒体はデジタルデータには敵いません。

紙媒体の良さは、「常に存在し続けること」と、「一覧性・参照性にすぐれている」ということです。パソコンや、ケータイの画面より、紙媒体の方が一覧性は高いのです。

クラウド時代の手帳の選び方

システム手帳を選ぶ

手帳の種類は、システム手帳を選びましょう。そうすることで、中の紙(リフィル)を入れ替えることによって、何年も使えます。

サイズは、バイブルサイズがリフィルの数が多いためオススメです。リングが出来るだけ小さい、ポケットに入るくらいの物を選びましょう。
OilLeatherオイルレザー革製ダ・ヴィンチグランデジャストリフィルサイズ聖書システム手帳(リング8mm)JDB103Bブラック

蛇腹式年間カレンダー

スケジュール管理は、蛇腹式の年間カレンダーが適しています。蛇腹式の良さは、広げることによって数か月分の予定を一気に見渡せることです。

記入する内容は最小限にとどめ、先を見渡せるようにしていきましょう。
(商品コード:maejimu:10006644の楽天商品は販売終了しました。)

2週間分の週間カレンダー

週間カレンダーも1週間分の物ではなく、見開きで2週間分のものを選びましょう。

やることリストを作ったり、メモをするときに最適な週間カレンダーですが、詳細はデジタルデータを頼りましょう。
2011年1月始まり日付入り ダヴィンチ リフィル 聖書サイズ 週間-5 リフィール

 残りはメモ

残りは、メモ用紙を入れておきましょう。デジタル化が進んだとはいえ、仕事相手の前でケータイを触るのは、はばかられます。

手帳にメモを入れておけば大切なことをその場で書きとめ、持ちあることが出来ます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?近年デジタル化が進んでいますが、全てをデジタル管理するのではなく、紙媒体の良さを生かすことも大切です。

ぜひ、効率的な仕事のために上記のアイテムをお試しください。

この記事で使われている画像一覧

  • 20110124202455

本記事は、2015年03月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る