生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 苦手な上司との関係を良くする方法

苦手な上司との関係を良くする方法

2011年01月24日作成

 views

お気に入り

はじめに

プライベートと異なり、職場での人間関係は自分で選ぶことが出来ません。自分の意志で相手を選べない以上、上司や先輩との人間関係は大きな悩みの種になりますよね。

「良好な関係を築きたいけれど、どうしてもウマが合わない」

そんな上司や先輩に対し、ヘソを向けるだけで、人間関係を大幅に改善できると言われたら、あなたは信じることができますか?

苦手な上司にヘソを向ける

ヘソの法則は1930年代、W.T.ジェームズ氏の研究により発見された法則です。彼は実験により、ヘソの向きが興味のレベルを示すカギを握っていることを突き止めました。

ヘソの向きが感情を表す

W.T.ジェームズ氏によると、ヘソの向きが表す感情は以下の4つです。
- 関心
- 無関心
- 興味の強まり、信頼
- 緊張、興味のわずかな減衰

では、上司との人間関係にヘソを生かすためにはどうすれば良いのでしょうか?

ヘソは好意も示す

ヘソの向きは興味を示します。つまり、苦手な上司に接する際、必ず自分のヘソを上司に向ければ良いのです。自分のヘソを向ける行為そのものが、上司に対して「私はあなたに興味関心があります」と無意識のメッセージとして伝わります。

誰に対してもヘソを向ける

ヘソの向きがあなたの興味を示すのは、なにも苦手な上司にだけではありません。なたがヘソを向けるすべての人間に対し、「私はあなたに興味関心があります」と伝えることが出来るのです。

おわりに

私自身、決して関係が良好とは言えない先輩に対し、このヘソの法則を1週間続けてみました。驚いたことに2、3日で険悪な雰囲気が払拭され、5日目には良好とは言えないまでも、決して悪くない関係にすることが出来ました。

コストも時間もかからず、既に実証済みの"誰でも今から始められる"ヘソの法則、是非お試し下さい。

FBI式人の心を操る技術

FBI式 人の心を操る技術 (メディアファクトリー新書)

本記事は、2011年01月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る