生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 今日からできる節水のコツ

今日からできる節水のコツ

2011年01月24日作成

 views

お気に入り

はじめに

毎日当たり前のように使っている水ですが、実は大変貴重な資源なのです。日本ではほとんどの場所で上下水道が整備されているとはいえ、無駄遣いは避けたいものです。

そこで今回は今日から始められる節水のコツを3つのポイントに絞ってご紹介します。

簡単にできる節水のコツ

トイレ

ほとんどのトイレでは、タンクの中にビンを入れると水の流れる量を簡単に調整することができるので節水になります。お金も時間もかかりませんので、家にある空きビンで試してみてください。

またトイレットペーパーの使い過ぎにも注意しましょう。流れが悪くなったり詰まったりしてしまうと、解消するために余計に水を使い過ぎてしまいますので気を付けましょう。

吸水性が高いとされているトイレットペーパーなどもありますので、一度試してみてもよいかもしれません。

お風呂

お風呂ではかなりの量の水を使っています。もしタイミングが合えば二人で一緒に入浴すると、少ない量のお湯でも十分温まることができます。

シャワーのヘッドを節水タイプに変えたり、ワンタッチでお湯を止められるボタンが付いているタイプに変えるだけでもかなりの節水になるでしょう。

神経質な方でなければ洗濯の洗い水としておふろの残り湯を使うこともできます。電動のポンプなどを使えば簡単に水を移動させることができます。

食器洗い

キッチンも水の消費が多い場所です。特に食器を洗う時、急いでいたり綺麗になるような気がしてお湯や水を出しっぱなしにすることがあるかもしれませんが、これはやめましょう。

今は使う時だけたらいの形になって、使わない時はたたんでおけるシリコン製のものなどもありますので、シンクがそれほど広くなくてもため置き洗いをすることができるでしょう。

食器洗浄機があれば節水になると同時に乾燥機能もついているので食器を綺麗な状態に保つことができて一石二鳥です。

おわりに

小さなことと思えても毎日続ければ節水になり、貴重な水資源を保護することができます。ぜひ今日からこれらのポイントを試してみてください。

本記事は、2011年01月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る