生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. パセリの調理方法と冷凍保存方法

パセリの調理方法と冷凍保存方法

2013年03月08日更新

 views

お気に入り

貧血の方は意識してパセリを食べよう!

貧血にはパセリがいい!!

サンドウィッチに「飾り」「おまけ」みたいにでついているパセリですが、貧血に効く、鉄分を含む代表的な野菜です。

また、豊富なビタミンA、C、Bも多く含んでいます。

ただ、パセリが効くと言われてもあまり食べる機会がなかったりどんな料理にすれば良いか分からなかったりしますよね。

パセリの調理方法

サラダに混ぜる

できるだけこまかくちぎって、サラダに混ぜます。

ドレッシングも一緒に混ぜると、パセリが苦手な人もドレッシングで多少ごまかされますよ。

ジュースにする

リンゴやハチミツと一緒にミキサーにかけてジュースにしましょう。こうすればたくさん食べることができます!

スープに振りかける

みじん切りにして、スープに振りかけましょう。

パセリは出来るだけ生の状態で食べるほうが栄養を摂取できるそうなので、スープと一緒に煮込まずに最後に振りかけて食べることをオススメします!

ドリア、グラタンの仕上げに振りかける

こちらもスープの時と同様、みじん切りにして仕上げに振りかけて食べます。ドリアやグラタンにすごく合うのでオススメ。

口臭予防にも良いパセリ

パセリは胃の中の消臭効果があるので、口臭予防になります!

貧血にも良く、口臭予防に効くパセリ、どんどん食べましょう!

冷凍しておくと便利

パセリは冷凍できます。ただし形が崩れやすいので、500mlのペットボトルを半分に切って容器を作り、その中にしまい、ポリ袋に容器ごと入れて冷凍保存するとGood!

この記事で使われている画像一覧

  • 20100322231851

本記事は、2013年03月08日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る