生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 夫婦間のマンネリを打破する方法

夫婦間のマンネリを打破する方法

2011年01月24日作成

 views

はじめに

結婚してすぐはとても幸せで毎日ラブラブだったのに、時間がたってなんとなくマンネリ感が漂ってきたり、子どもや親の世話に追われて二人の時間が過ごせなくなることもあります。

そこで今回は結婚して何年か経ち少しマンネリになってきたな…と感じる方や「マンネリになりたくない!」という方にぜひ役立てていただきたい方法をまとめてみました。

夫婦のマンネリを打破する方法

レストランに食事に行く

二人の予定が合う日に少しおしゃれなレストランを予約して、一緒に食事に出かけてみましょう。毎日忙しくしているとそういう機会もほとんどないかもしれません。

行ってみたいお店をそれぞれが情報収集したり、一緒に情報誌やインターネットで探したりして予約しておきます。ちょっとぜいたくなランチコースなどを注文して、状況が許せば少しお酒も飲むとグッと雰囲気が変わります。

デートしていた頃や新婚の頃の気持ちを思い出して、ゆっくり話し合ったり自分の気持ちを伝えあうことができるでしょう。

サプライズでプレゼントをする

結婚して何年経っていても結婚記念日などの特定の日にはお祝いをしたりプレゼントをしたりしているかもしれませんが、特に何もない日にサプライズでプレゼントをしてみるのもおすすめです。

旦那さんであれば奥さんのために仕事の帰りに美味しいケーキを買って帰ったり、可愛らしいフラワーアレンジメントなどを買って帰るのもよいでしょう。

また別の方法として「今日一日は僕が家事を全部引き受けるよ!」というプレゼントの方法もあります。これはこれでとても喜ばれるはずです。

奥さんが旦那さんに贈るプレゼントの参考として、予算別にはこちらの記事
予算2000円でも大丈夫!彼が喜ぶプレゼント3選
予算5000円で彼を喜ばせるプレゼント3選
予算1万円で彼が喜ぶプレゼント3選
タイプ別にはこちらの記事
彼のタイプに合わせて喜ばれるプレゼントを選ぶ方法
をご覧になってみてください。

手書きでメッセージを添えることもおすすめです。もちろん普段電話やメール、会話もしているはずですが、なかなか面と向かっては言えないことでも文字にすればスッと伝えられます。

おわりに

マンネリ化してしまうということは、よく言えば時間が経って二人がしっくりなじんできたことの表れでもあります。もう一度お互いを大切に思っていることを形で表してみるのはいかがでしょうか。

本記事は、2011年01月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る