\ フォローしてね /

毎日1時間半の勉強で覚えれる!?1時間半勉強法がオススメな理由

1時間半の理由

勉強しようにも集中力が続かない。そんな事は無いでしょうか?

集中力が続かないという人は、もしからしら無理やり詰め込めようとしてませんか?今日は2時間勉強しよう!など考えてませんか?

もし、そうならこの記事を読んでからこう考えて下さい。今日は一時間半勉強するぞ!

1時間半の勉強がオススメな理由

何故1時間半なのかと言いますと人間の集中力というのは1時間半が限界だからです。なので大学の講義なども1時間半で終わるのです。

なので、大学と同じように1時間勉強→休憩→また勉強とするのが効率の良い勉強方法といえます。

先に進むよりも、まず復習

勉強する事は大切ですが、何事も復習が大切です。問題集など、解いて終わりにしてませんか?問題集なども復習することで頭にしっかり残ります。

本なども一回読むだけでは無く、2回~3回と読む事で本の内容をしっかり理解でき、著者が何を言いたかったのか、一回読んだだけでは解らなかった著者のメッセージが理解出来るでしょう。

最後に

勉強するというのは、その場限りでは無く続ける事に意味があります。資格勉強なども取って終わりでは無く、その内容を理解していなければ意味がありません。

勉強をするという事はその勉強した事を覚える事に意味があるのでしっかり学んでくださいね。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。