生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 浮気してしまった彼氏(夫)との関係を修復する方法

浮気してしまった彼氏(夫)との関係を修復する方法

2011年01月24日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

彼氏(夫)の浮気が発覚したら、あなたはどうしますか?「絶対に許せない!別れてやる!!」という人もいれば、「それでもやっぱり彼が好きだからやり直したい」という人もいるでしょう。

当記事は、後者に対するアドバイスです。浮気してしまった彼氏(夫)との関係を修復する方法について解説します。

大前提として知っておきたいこと

まず、大前提として知っておきたいことは、「男の浮気は女の浮気とは根本的に異なる」ということです。

女性の場合、「浮気」といえば、文字通り、浮気相手に気持ちが浮いてしまいます。現在のパートナーよりも浮気相手にときめいてしまうのが、女性の浮気です。

しかし、男性の場合の浮気は、心は極めて冷静で、単なる「体だけの関係」、もっと直接的な表現をしてしまえば「排泄行為」の一種であることが多いのです。

だから、男性は浮気していい。浮気しても仕方ない…などと男性の浮気を正当化するつもりはありません。浮気は男でも女でも許されざる行為です。

ただ、浮気してしまったパートナーとの修復の道を望むのであれば、まずは「男女の浮気の差異」について知っておいたほうがいいでしょう。

相手を責めない

浮気してしまったパートナーとの関係を修復したい場合、相手を決して責めてはいけません。

男性は、頭では「いけないことをした」と分かっていても、あなたから責められると、煩わしく感じ、ますますあなたから離れて行くおそれがあります。

売り言葉に買い言葉で、「そんなに俺のことが嫌なら別れよう」なんてことを言い出しかねません。

だから、パートナーを決して責めてはなりません。ただ、黙って相手の不義理を見過ごすというのも、あなたにとって辛いでしょう。その辛い気持を相手に伝えるのです。

「浮気されて悲しかったよ…」
ただ、あなたの気持ちを伝えるだけでいい。一方的にパートナーを責めるよりも、あなたの辛い気持をただ伝えるほうが、よほどパートナーを反省させる効果があります。

自分を省みる

犯罪と同じ理屈で、浮気は「する側」が絶対に悪いです。しかし、泥棒も三分の理ではありませんが、彼がなぜ浮気してしまったのか考える必要はあります。

あなた自身に彼の浮気を作りだす原因がなかったかどうか考えてみましょう。出会った頃と比べて、外見に無頓着になっていませんか?男性のプライドを傷つけるような言葉を彼に使っていませんか?

ただ、自分で考えるだけでなく、彼に直接尋ねてみると、関係を修復するうえでより効果的です。
「もしかして、私があなたに浮気させちゃったのかな?」

そんなことを尋ねると、彼を調子に乗らせるだけじゃないかって?それがそうでもないのです。

もし、あなたが彼の不義理を責めた場合は、彼は内心で猛烈に反発し、「そんなこと言ったって、おまえこそ○○じゃないか!」と、あなたの側の落ち度を探し始めます。

しかし、あなたが「私のほうこそ落ち度があったのでは?」なんて下手(したて)に出ると、男性は完全にノックアウトです。

相手の浮気を許すばかりか、自分の責任として捉えられる女性は、極めて稀有です。彼にとって、あなたがかけがえのないパートナーになることは間違いありません。

交際中のカップルであれば、結婚を決意させるほどのレベルです。夫婦であれば、これを機に夫は不倫相手の女性とはきっぱり手を切ることでしょう。

おわりに

いかがでしょう。浮気してしまった彼氏(夫)との関係を修復する方法についてご理解いただけたでしょうか。

パートナーの浮気という危機を乗り越えて、あなたたちカップルがより一層の絆を強めることを心よりお祈り申し上げます。

本記事は、2011年01月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る