\ フォローしてね /

雛祭りに作りたいちらし寿司ケーキの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

雛祭りパーティーは子供さんがいる家庭では定番になりつつありますね。ちらし寿司やうしお汁は定番ですが、こんなケーキはいかがでしょうか?

ちらし寿司で作るケーキです。今回は、雛祭りに是非オススメのちらし寿司で作るケーキの作り方をお教えします。

材料 

  • 寿司飯600g(白米+すし酢)
  • いくら80g
  • スモークサーモン70g
  • スクランブルエッグ卵3個分
  • かいわれ大根適量
  • ツナ缶1個
  • 桜でんぶ20g

道具

  • 5号(15cm)のケーキ型
  • ラップ
  • スプーン
  • お皿
  • ボウル
  • 大きめの画用紙
ケーキ型は炊飯器の釜でも代用可能でした。

作り方

STEP1

ボウルに寿司飯半分とツナ缶を1缶全部入れて混ぜます。

STEP2

別のボウルに残り半分の寿司飯と桜でんぶを入れて混ぜます。

STEP3

ケーキ型(5号サイズ)にラップを敷き、桜でんぶを混ぜた寿司飯をいれ、スプーンでギュッギュとならします。

STEP4

次にツナを混ぜた寿司飯をいれ、再びスプーンでギュッギュとならします。

STEP5

大き目のお皿をかぶせて、ゆっくりひっくり返し、ケーキ型を外します。

STEP6

2層のケーキのようになったら、周りを画用紙で囲み、スクランブルエッグを乗せます。これで3層のケーキのようになります。

STEP7

真ん中にいくらを乗せ、スモークサーモンをお花のように巻いて乗せ、間にかいわれ大根を飾って完成です。

ケーキ用のロウソクで飾れば誕生日会のケーキにもなります。

おわりに

普段見慣れているちらし寿司もこのようにケーキ型にするとお子さんにも喜ばれますね。

具はお好きなものに変えても良いでしょう。食べる時に包丁でケーキのように切って取り分けて下さいね。

Twitterで紹介!

(image by nanapiオフィシャル)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。