生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 彼女・妻の料理を上手に褒める方法

彼女・妻の料理を上手に褒める方法

2011年01月22日作成

 views

実は、料理をする彼女や奥さんは料理を褒めて欲しいわけではありません。自分が作った料理で彼氏が、旦那さんが本当に満足してくれているのか?を気にしているのです。

ですから、ただただ満足している気持ちを伝えてあげればいいと思います。しかし、中には毎日の料理が億劫に思ってしまっている奥さんもいることでしょう。

本稿では彼女や奥さんの料理をより上手に褒める方法をご紹介します。あなたの気持ちを上手に伝えて、今後も彼女や奥さんに美味しい料理を作ってもらいたいですね。

目次

ポイント1: 「この料理が好きだ」という気持ちを伝える

「おいしい」という言葉だけでも彼女や奥さんはとても嬉しいと思います。彼女や奥さんが料理してくれることが嬉しいと感じる方におすすめしたいのは「この料理が好きだ」という感情を伝えることだと思います。

「この料理が好きだ」という感情を言葉にするのは恥ずかしいと思う方もいるかと思います。しかし、とてもシンプルな言葉ではないでしょうか?

「この料理、とっても美味しくて好きだな〜」「●●(彼女・奥さんの名前)の料理、美味しくて好きだよ」なんて言葉を伝えてみてはいかがでしょうか?

ポイント2: 「いつもありがとう」の気持ちを伝える

毎日料理をし続けるのは実はとても大変なことなのです。彼女や奥さんの中には不満を口にしてしまう人もいることでしょう。

そんな毎日の頑張りに対して、感謝している気持ちを伝えたいですよね。そんな時には「今日もおいしかったです。ごちそうさまでした。」と言ってみてはいかがでしょうか?

毎日美味しい料理を作ってくれてありがとう。という気持ちが伝わるとてもシンプルな言葉だと思います。

ポイント3: 完食する

料理を褒めてくれる言葉はとても嬉しいと思いますが、一番うれしいのは作った料理を完食してくれることだと思います。

無理をしない範囲で彼女・奥さんが作ってくれた料理を完食してみてはいかがでしょうか?

おわりに

彼女・妻の料理を上手に褒める方法はいかがでしたか?彼女や妻の性格によって褒め方には工夫が必要になるでしょう。彼女や妻の性格を十分に考慮して料理を褒めていきましょう。

本記事は、2011年01月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る