生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. タイプ別!奥さんや彼女が喜ぶ手料理のほめ言葉3選

タイプ別!奥さんや彼女が喜ぶ手料理のほめ言葉3選

2011年01月22日作成

 views

はじめに

奥さんや彼女が手料理を作ってくれた時に、上手にほめると女性はとても嬉しくなってまた明日も頑張ろう、もっと美味しいものを作ろうという気持ちになれます。

それでこの記事では、旦那さんや彼にどんな言葉でほめてもらうと女性が嬉しく感じるかタイプ別に3つのフレーズを挙げてみます。

手料理を上手にほめるフレーズ

「センスがいいね!」

家にある食材を上手に組み合わせて自分でレシピをアレンジできる女性には、「センスがいいね」と言ってほめると自分が認められたと感じるのでとても喜ぶでしょう。

「こんな組み合わせや味付けを思いつくなんてすごいね!とっても美味しいよ!」と言うと、あなたが心から彼女のセンスの良さを尊敬していることがはっきり伝わるでしょう。

「手間がかかってるね!」

自分でアレンジすることは苦手でも、レシピを調べてその通りに作ることができる几帳面な彼女には「手間がかかったでしょう、すごいね!」と言ってあげると喜ぶはずです。

器用さはなくても材料や調味料をきっちりそろえ、時間をかけてレシピに忠実に作っていることをしっかりほめれば、あなたの気持ちはきちんと彼女に伝わります。

「料理は得意じゃないけどこんなに喜んでくれるなら次も頑張ろう」と思えるでしょう。

「手際がいいね!」

凝った料理や時間や手間のかかるメニューは苦手でも、おつまみをささっと作れたりご飯ものや麺類をパッと美味しく仕上げることのできる女性には、「手際がいいね!」というフレーズが最大のほめ言葉です。

実は料理は少し面倒だと思いつつ、旦那さんや彼のために一生懸命作ったことを評価してあげると女性はとても喜ぶでしょう。頑張ってレパートリーを増やしていこうというモチベーションも上がるはずです。

おわりに

毎回必ずとても美味しい料理が出てくるわけではないかもしれません。でも作ってくれたことに感謝する気持ちがあれば、笑顔で「美味しいよ、ありがとう」と言うだけでその気持ちはしっかり伝わります。

本記事は、2011年01月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る