生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon businessビジネス・経済

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 就職活動のためにも、大学生に贈るアルバイトの薦め

就職活動のためにも、大学生に贈るアルバイトの薦め

2011年01月22日作成

 views

お気に入り

はじめに

大学に入りたての1、2年生には実感が湧かないかもしれませんが、大学に入ったら就職活動は目の前にあります。

就職超氷河期と言われる時代、どのような経験を積んでいく事が将来に繋がるでしょうか。1、2年の頃から心構えをしておきましょう。

アルバイトの薦め

大学に合格したらアルバイトを始める方は多いでしょう。それを「ただのお金儲け」と考えてしまうのは勿体ない気がします。

もちろん、学生生活におけるアルバイトは、学費のためだったり、遊ぶためだったりするわけですが、そこに一歩進んだ目的意識が欲しいものです。

販売業の薦め

アルバイトをするならば1人で黙々とする仕事よりも、何かしら人と接する仕事をお薦めいたします。

就職の面接では「話す力」が必要になります。人と対面した時の印象の良さも必要になります。

楽しくなくても笑顔でいる事、誰とでも必要な事を口に出して話せる事、人を引きつける話術。接客業ではそういう事を学びます。

考える力を養おう

販売関係の企業では、接客だけではなく売り場作りもパート・アルバイトに任せている店は多いのです。

どうすれば人の目に触れる売り場を作ることが出来るか。物が売れる売り場を作る事が出来るか。自ら頭を悩ませて働き、物が売れた時は喜びを感じる。そういう体験は、社会人に向けて自分を育てる事にもなります。

流通の仕組みを知る

将来、流通関係に勤める予定がなくても、教科書で学んだ知識だけではなく身近に流通の仕組みを知る事ができるのは素晴らしい体験になります。

アルバイトでも担当商品を与えられたり仕入れまで任される店もありますから、「売れる物を仕入れる」とはどういう事なのかを実体験する事が出来ます。

おわりに

就職活動において一番大切なのは、学歴でも学校名でもなく、その人の人間力です。

前向きな態度、明るい話し方と表情、「この人にだったら会社を任せられる」と面接で認められることが大切なのです。

良いアルバイト体験は、就職活動のためだけではなく、自分自身を育てるためにも必ず役に立つでしょう。学生の間に自分の基礎を育てて行きましょう。

本記事は、2011年01月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る