生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. チャットでトラブらない方法

チャットでトラブらない方法

2011年01月21日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

電話線につなぎ、電話代を気にしながらネットにつないでた頃には恐ろしくて手を出せなかった事も(いつの時代の話なんだか…(笑))今では常時接続が普通の時代になってきました。

何時間つないでも定額制だからこそできる事ってありますよね。

オンラインゲームやチャットがその例でしょう。今回はその中のチャットのお話をしてみたいと思います。

チャット

チャットって何?という方もいらっしゃるかもしれませんので一応簡単にご説明を。

かつてはリアルタイムで参加者が文字入力を通して行うコミュニケーションがチャットと同義であったが、ブロードバンドが普及したことにより、文字だけでなく様々な情報を送れるようになった。そのため、チャットの種類も増えている。

今日チャットと呼ばれるものは複数種類ある。違いはコミュニケーションの手段に何を使うかであり、それぞれ文字を用いたものを標準的なチャット、声を用いたものをボイスチャット、映像を用いたものをライブチャットと呼ぶ。絵を描ける機能を持ったお絵かきチャットと呼ばれるものも存在し、これは基本的には文字で交流を行うが、参加者がどんな絵を描いているかリアルタイムに知ることが出来る。

参照Wikipedia

あいさつ

人に会ったらまずすることはなあに?と幼稚園児に聞いたら、きっと答えられるでしょうが、近頃の大人は答えられるでしょうか?

それはあいさつです。

これはチャットと言えども同じ。きちんと挨拶はしましょう。慣れた人は「こんにちは」も「こんばんは」もすべて「こん」で済ませてしまうこともありますが、きちんと挨拶をする方が好感が持てることは確実です。

会話

自分の思ったことを話し言葉で入力していくのは、慣れるまではとても大変なこと。それでも言葉だけではありますが、リアルタイムに会話できるのはとてもうれしいと感じるのではないでしょうか?

楽しいあまり、言わなくていいことを言ってしまったり…ということも出てくるかもしれません。

リアルタイムで楽しいチャットですが、すべてのログ(今までに発言した言葉、文字たち)は消さない限り残ってしまいます。チャット画面をリロード(更新)するか、その窓を消してしまえば字は消えますが、心に残った言葉はそのまま消えません。

表情や声の感じで感情が出せないので相手に不快な思いをさせてしまうことのないよう、ひどい言葉、汚い言葉、相手を傷つける言葉は使わないよう気を付けましょう

友達

チャットサイトで同じ部屋に入るなどしていると、だんだんその人となりというのがわかってきて、どんどん仲良くなっていくこともあるでしょう。

そういう時、チャットだけでなく実際にメールをしたり、電話をしたり会ってみたくなるかもしれません。

が・・・中にはけしからん!人間がいないとも限りません。

そこで、すぐにメールアドレスや電話番号などの個人情報は明かさないように心がけましょう。

若い女性は特にご注意を。草食系が蔓延しているはずのこの世の中、チャットサイトにはまだまだ肉食獣がうろうろしているようですよ

おわりに

自分が気を付けることで、双方が嫌な思いをしなくて済むようにしたいですね。

きちんとお互いにルールが守れるのなら、本当に楽しくあっという間に時間が過ぎてしまうチャットです。

だからこそ、一番気を付けなければいけないのはもしかすると時間の感覚なのかもしれません。

楽しさに時間を忘れ、家事、仕事、勉強はおろそかになっていませんか?一番のトラブルは家庭にあるのですよ。気を付けましょう

この記事で使われている画像一覧

  • 20110121210700
  • 20110121210810
  • 20110121210854

本記事は、2011年01月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る