生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 大学受験生のための「代ゼミネット」の使い方

大学受験生のための「代ゼミネット」の使い方

2011年01月21日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「代ゼミネット」は、大学受験予備校「代々木ゼミナール」のサイトです。

「何だ、予備校なんか行かないし、用はないよ。」と思われた貴方。もちろん「代ゼミネット」には代ゼミの講座に関するコンテンツがたくさん掲載されていますが、受験生が見る所はそこではないのです。

ここには大学受験に関する過去のデータがパンパンに詰まっています。志望校を決める時、受験が終わって大よその結果が知りたい時、必ず役に立つサイトです。

入試の過去データを見よう

まずはトップページの中ほど「志望校への道」の下「2010年入試データファイル」をクリックしてみましょう。

希望の学科の難易度を見る

ご自分が行きたいと思っている学科は、どのような偏差値になっているのでしょうか。どんな大学が上位にあるのでしょうか。

「2011年度用入試難易ランキング表」「学科別入試難易ランキング表」をクリックします。

学科を選択

左サイドバーに学科が国立大学、私立大学別に一覧になって出てきます。貴方は法学系の学科がある大学を調べたいとしましょう。

自分の偏差値に合った大学を見る

上から偏差値順に大学と学科の情報が出てきます。これを見ながら自分に適した大学を探すのです。

入試が終わったら

入試終了後のデータも見る事ができます。1月半ばに行われるセンター利用入試の出願状況を見てみましょう。

倍率を見る

トップページの中ほど「志望校への道」の右下「2011年の入試情報」「私立大学出願状況」をクリックしましょう。

志望校を見つける

ご自分が願書を出した大学を見つけてクリックして下さい。その大学の受験情報ページに飛びます。そこから出願情報を確認して下さい。

おわりに

現在の受験生の方でしたら、もう知っていて当たり前のページかも知れませんね。これから受験体制に入る1、2年生の方は、ぜひ参考にして下さい。

本記事は、2011年01月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る