生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 写真を撮る時に自然な笑顔を引き出すコツ

写真を撮る時に自然な笑顔を引き出すコツ

2011年01月21日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

写真を撮るとき、どのような声掛けをしていますか?「はい、チーズ」や「1+1=?…2ぃ」などはよく耳にします。

でもせっかく集まった仲間で撮る集合写真等、自然な笑顔が残せるとよいですよね。そんな時にみんなの自然な笑顔を引き出す掛け声をご紹介します。

一度緊張をほぐす

カメラの前ではみんな顔をきめているでしょう。この状態は緊張したままで、顔もこわばってしまいます。そこで一度緊張をほぐしましょう。

まずカメラを構え、いつも通り「はい、チーズ」と掛け声をかけます。カメラの前のみんなは一生懸命顔を作っていますが、この時にシャッターは押しません。

カメラは構えたままで、「あはは。写らないぞ…」「あはは。フラッシュが光らなかったぞ…」などとおどけてみます。

一瞬緊張がゆるむと同時に、カメラを持っている自分が笑えば、ほとんどの人がそれにつられて笑います。今です!その瞬間に一度シャッターを押してみましょう。

掛け声いろいろ

掛け声を変える

せっかくなので素敵な笑顔になるように、モデルさん達が使っている掛け声で写しましょう。

その掛け声は、「ウイスキー」です。

掛け声が顔の筋肉をほぐし、一番自然な笑顔になります。

その他にもある、こんな掛け声

「キムチー」などは韓国人に使われています。

「ウイスキー」同様、「ウ」や「ム」、「オ」など一度顔(口元)をしぼめる動きが入っていること、最後が「イ」で伸ばす音がくることでより自然な笑顔になります。

他、例を挙げてみると、
- 「お金持ちー」
- 「ウッキッキー」
- 「ムッキムキー」
- 「すーいすいすーだらだっだすらすらすいすいすいー」
なども面白いですね。

おわりに

写真を撮るときに、みんなの緊張がほぐれるような、自然と笑顔になるような掛け声を考えましょう。

最後が「イ」の音で伸ばすことを忘れず、年齢や興味のあることに合わせ、いろんな掛け声を作ってみても面白いですよ。自然な笑顔で、後から見返したときも笑顔になるような素敵な写真が残せるといいですね。

(Photo by http://www.ashinari.com/2009/05/10-019611.php)

この記事で使われている画像一覧

  • 20120202164556

本記事は、2011年01月21日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る